1年は12カ月

先月、エクストラティー

『翠玉の聖杯』を時任執事と共にお届けいたしました。

シェイカーの難しさ、奥深さを体感いたしました。

また時任執事の引き出しの多さを感じました。

尊敬いたします。

そして

今回の経験から一つ思い浮かんだ事がございます。

これをそれぞれの月で出来ないものかと。

何年かかるかはわかりませんが、

時任執事と12色の世界を作り、

お嬢様にお届けしたくなりました。

本当の華麗なるシェイクを目指して
Filed under: 影山 — 22:00