あっという間

今月の19日は私にとって特別な日でございます。このお屋敷にお仕えし、フットマンとして最初に認めていただいた日でございます。
あっという間に5年が経ち、明日からは6年目でございます。


様々な出逢いや別れがございました。
使用人としての考え方、理想を教えて下さった方もおりました。
共に切磋琢磨して、歩んで行きたいものもおりました。そしてこれからも出逢いや別れが待っている事と存じます。

私はまだまだ未熟者でございます。
仲間達に支えられているからこそ、セカンドスチュワードに任命していただいた事を忘れずに仲間の為に尽力して参ります。


なかなか日頃の感謝の言葉を伝える機会がございませんのでこの場をお借りして仲間達に感謝の言葉を伝えさせていただきます。
こんな私について来てくれてありがとうございます。これからもよろしくお願い致します。


お嬢様、わがままな私でございますがこれからも支えて下さると幸いでございます。
6年目もよろしくお願い致します。


水瀬
Filed under: 水瀬 — 21:30

ラブ・イズ・ヒア・トゥ・ステイ

1日 は一の酉。酉の市というと晩秋のイメージですが、実感持てない
ですね。三の酉まである年は寒くなると言われていますが、どうなり
ますか。季節感が変わってきてるようです。

ハロウィンが過ぎ、街は少しづつクリスマスの飾り付けに変わってき
ました。本来ですと嘉島は、晩秋から初冬にかけて空気が澄み、透明
感の増した、この時期の東京が美しく感じられ、好きでした。

しかし、こう暖かいと今年に関しては、嘉島の大好きな東京のベスト
シーズンは初冬ぐらいからになりそうです。しかし気温は高めですが、
それでも晴れた日の空は高くなり、徐々に澄んできているようです。

先日、そんな東京のベストシーズンに聞きたい CD に出会いました。
ジャズ・ヴォーカル界のキング&クイーン、トニー・ベネットとダイ
アナ・クラール共演の『ラブ・イズ・ヒア・トゥ・ステイ』です。

このデュエット・アルバムはタイトルからも判るように、米国音楽界
の父ジョージ・ガーシュウィンの生誕120周年を祝って、現在も歌い
継がれるスタンダードの名曲が収められています。

世界同時発売で、出たばかりの CD ですが、二人による歌唱、ピアノ
・トリオの演奏ともども、現在のアメリカのエンターテインメント界
の粋が詰まった、芳醇な名盤に仕上がっていると思います。

トニー・ベネット92歳。かつてシナトラが「お金を出して聴きたいの
は、トニーだけだ」と語ったことで有名ですが、現在も第一線で活躍。
最近10年間のアルバム・セールスは1000万枚を超えています。

そして、これまで発表した8作品を全米ジャズ・チャートNo.1に輝か
せているダイアナ・クラール。二人の声は時を重ね、熟成された香り
高いお酒のように酔わせてくれました。

歳を重ねていくいうことも悪くないなあと、嘉島に勇気も与えてくれ
た CD です。ジャズ・ヴォーカルを聴く機会は中々無いと思いますが、
お勧めいたします。

Filed under: 嘉島 — 13:00

季節のお酒は

お嬢様、お坊っちゃま、ご機嫌麗しゅうございます。風祭でございます。


肌寒い日が続いております。いかがお過ごしでございますか。裏山の紅葉もすっかり見頃でございますね。


さて、気温が低くなって参りますと風祭の日々のお酒事情にも変化がございます。


…最近お酒の話ばかりな気がいたしますが、ご容赦くださいませ。オクトーバーフェストにひやおろしからの新酒、あるいは風祭にとってはお酒とは秋や冬の季語なのかもしれません。


少々話が逸れましたが、只今風祭がいただいておりますこちら、鶴齢特別純米ひやおろしの燗酒でございます。寒い日には体温まる燗酒、おすすめでございます。


9月のまだ暑い時節のひやおろしは冷やしてすっきりいただきますが、近頃のような肌寒い日には円熟したひやおろしを燗酒にていただきます。普段より一層旨味や薫りを強く感じられることと存じます。


ひやおろしも飲み納めが近うなって参りましたため、先日和食居酒屋に一人で行って参りました。一人ではございますが、使用人仲間がいないわけではございません。ただ偶然にも巡り合わせが悪く、断られただけでございます。

汐見「もうご飯食べちゃったから遠慮するよ。」

日比野「この後遊技場の清掃がありますので…。」

決して使用人仲間がいないわけではございません。決して。


カウンター席にて黄昏ていたおかげか、大将とお話することが叶いまして、本来提供していない少量ずつの日本酒提供をしてくださいました。風祭、お酒に強い訳ではございません。大変助かりました。


一番のお気に入りは和歌山 紀土純米吟醸ひやおろしでございました。紀土らしい甘さとひやおろし由来の落ち着いた後味で大変美味でございました。


締めに蕎麦とヒレ酒をいただきとうございましたが、少々視覚が回転しております。風祭、お酒に強い訳ではございません。後ろ髪引かれる思いで退店でございます。


お嬢様、お坊っちゃま、是非オススメのお店などございましたら教えてくださいませ。
ではまたティーサロンにてお会いいたしましょう。




風祭
Filed under: 風祭 — 19:00

香育

お屋敷の庭からも銀杏の香りが漂う頃となりましたが、
いかがお過ごしでしょうか。


香りを感じる嗅覚は、脳に近いこともあり記憶に結び付きやすいそうでございます。


香りから感じるさまざまなイメージ。


最近の香川のお気に入りは、
ジュニパーベリーの落ち着いた宵を感じさせる香気でございます。


え?
ジンが側にあるんじゃないの?でございますか?


いえいえ、
あ、アロマオイルでございますよ。


さあ、今日は何に致しましょうかねぇ。
Filed under: 香川 — 13:45

大和撫子

お嬢様ご機嫌麗しゅうございます。
綾瀬にございます。

さあ遂にこの時がやって参りました!
待ちに待った11月でございます。
そう!今月から私の考案したブレンドティー『大和撫子』がお屋敷に仲間入り致します!
思えば1ヶ月がこんなにも長く感じたのは久しゅうございます。
10月中にはご報告が上がると大旦那様から伺って居りましたが、よもや10月1日であろうとは予想外でございました……。
本日はこの場をお借りして私の紅茶をご紹介したく存じます。


『ミルクに合う日本茶』というコンセプトのもと日本茶と紅茶をブレンドした大和撫子は、優しい日本茶の風味を紅茶のコクと渋みが支える両者の良いとこ取りを実現した紅茶でございます。
それ故に日本茶のみで召し上がるよりも格段に美味しい仕上がりとなりました。
お食事やデザートに合わせて、ミルクと砂糖もお好みで加えてお楽しみ下さいませ。


さてこの紅茶のどこに一番苦労したかと申しますと、それは命名でございました。
勿体ぶらずに申しますと、この素敵な名前を付けてくれたのは愛すべき後輩の浅葱なのでございます。
互いの紅茶の名前を決める為に会議を致しまして、その時に浅葱が提案してくれたのが『大和撫子』でございました。
正直なところ初めは全くピンと来ませんでした。
と申しますのも紅茶に冠する名にしては大仰だと思ったからでございます。
しかし他に妙案も無く考えを巡らせる内に、段々ととても良い名前に思えて参りました。
今考えるとこれは、単純にその大仰な名前を名乗る覚悟が無かったという事だったのでしょう。
一度覚悟を決めてしまうと、それまでの悩みは何だったのかと思う程しっくりと来ました。


こうして私の紅茶は完成致したのでございます。
素晴らしい名前も授けてくれた浅葱にはとても感謝して居ります。(本人に言う予定はありません)
ミッシェル共々ご贔屓いただけましたら嬉しゅうございます。


是非感想などお聞かせくださいませ。
それを楽しみにお屋敷でお待ちして居ります。



PS
そういえば月の後半には私考案したフットマンケーキもご用意させていただきます。
素朴な素材を使ったカトルカールでございます。
毎年の3月14日に使用人達に手作りの物を振舞って居りまして、その時から「以前はフットマンケーキという物があってね~」と話題挙がって居りました。
今回は私の手作りの物を当家のパティシエに再現していただくという趣向でございます。
ただ残念な事に、私が作った物より美味しい……。
当然といえば当然ですが、味見をした時は少々複雑な心境でございました。
まぁ美味しいに越したことはございませんので、気にしない事にしましょう。
是非大和撫子と一緒にお召し上がり下さいませ。


綾瀬
Filed under: 綾瀬 — 15:35

秋の夜長

司馬でございます。
皆様、お健やかにお過ごしでございますか?

秋もだんだんと深まり、夜が長く感じられるようになりました。
肌寒さもひとしおでございます。どうぞお体をお冷やしになりませぬよう、ご自愛くださいませ。


秋の夜、皆様方はいかがお過ごしでございますか?
温かな飲み物も恋しくなりますね。
職務を終えた後、ホットチョコレートを片手に読書というのが、私にとりまして至福の時間でございます。


かつて読んだミステリーに登場する名探偵氏も、ホットチョコレートをご愛飲なさっておいででございました。
いま思い返せば、その探偵氏はベルギー出身ということでございまして、ですからチョコレートが好物という設定に作者はなさったのですね。


さて、お休み前に温かなお飲み物をお召し上がりになるのは、良き睡眠に結びつくというものでございます。
さすがに紅茶やコーヒーは、お休みの妨げになりますので、時任に温かなカクテルを作るよう申し上げておきましょう。
・・・お目が冴えてしまわぬよう、アルコールは控えめで。


お嬢さま方がお過ごしになる秋の夜長が、どうぞ満ち足りたものでありますように。



では、今回はこの辺りで失礼いたします。
Filed under: 司馬 — 16:15

深まる忠誠心。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。
瑞沢でございます。

お屋敷にお仕えさせていただき約四年程経ちました。
お嬢様の傍らでヴァンドゥールとしてお仕えして参りましたが、よりお嬢様のお役に立てればと、
お給仕の勉強をさせていただきました。
これからはヴァンドゥールとして、フットマンとしてお嬢様にお仕えさせていただきます。
お嬢様のお出迎えをさせていただく事を心待ちにしております。
今後ともよろしくお願い致します。
Filed under: 瑞沢 — 20:30

完全無欠の腹筋ローラー

皆様、ご機嫌麗しゅう。
吉川でございます。

某局にて放送された『みんなで筋肉体操』、皆様はご覧になられましたか?
巷の話題をかっさらったこの5分番組、かくいう私も御多分に漏れずハマってしまい、録画したものを何度もリピートしています。
初回の腕立て伏せを初めて見た時は、ヤル気マンマンながらも勝手が分からず、講師の最初の説明実演映像からキッチリ両腕を追い込んでしまい、画面に表示された『用意はいいですか?』のテロップに「これから本番かーい!」とツッコみ、途中でガス欠を起こしてしまいました。
しかし、キツいのは初回の腕立て伏せのみ。
次回からの腹筋・スクワット・背筋はそれほどでもありません。
5分という手軽さが丁度よく、今なら公式映像がYouTubeでも見られるオススメのコンテンツです。
秋から冬にかけてはダイエットに適した時期、皆様もご一緒に筋肉体操、いかがでしょうか?
筋肉は裏切らない!

さて、筋肉体操にて筋トレ熱が再燃し、新たな筋トレマシーンを購入すべく調べたところ、コスパ最高のアイテムを見つけました。
それが『腹筋ローラー』です。
車輪にバーがついたような形状をしており、そのバーを持って直立姿勢から、あるいは膝付き姿勢から前屈みになってゴロゴロと前進し、腹筋と背筋を駆使して戻ってくるだけのマシーンです。
前に行って、元に戻る、たったこれだけの単純運動なのに、翌日には身体の芯から来る筋肉痛に襲われます。
2日続けては使えないほどの痛み、インナーマッスルが確実に鍛えられているなと実感できる痛み、腹筋ローラー無くしては味わえない満足感を伴う痛み、皆様にも是非とも体感していただきとう存じます。
Filed under: 吉川 — 16:30

日誌

大河内でございます。
秋も深まり冬の足音も聞こえてまいりました。街一面がクリスマス飾りでいっぱいになるのも時間の問題でございましょう。
そしてそれと共に日々寒さも増して参りましたがこれもまた心地よさを覚えるものでございますね。

今回はそのような寒さで冷えた体を芯から温めるような一杯。
ショコラショーをご用意致します。

私にとっても久しぶりのカクテルなのですが今回は伊織の力を借りることができました。
私とは比べ物にならないくらい多忙な使用人ですので声をかけるか考えてしまったのですが、二つ返事で引き受けてくれました。いくら感謝しても足りません。

ショコラショーにはお酒だけではなくハーブも大事ですし
なにより伊織となら面白い一杯が作れるのではないかという予感があったのが一番の理由でございます。

彼のためにも胸を張ってお出しできる一品を完成させなければなりませんね。
期待していてください。
Filed under: 大河内 — 15:00

寒くなってまいりました。

ご機嫌麗しゅうございます。
気が付けば早いことにもう11月でございます。
最近時が経つのがめっきり早くなってしまったように感じます。
後輩も着々と増えておりますのでこれから気を一層引き締め
お給仕をさせて頂きます。

さて、秋は何処へ行ってしまわれたのでしょうか?
涼しくなってきたと思いきや急に寒くなってまいりました。
この気温差にただただ驚く次第でございます。
こう寒くなってまいりますと、体調に気をつけなばなりません。
そこで私はトマトジュースを毎朝飲んでいます。
トマトにはご存じのとおりリコピンが大量に含まれています。
それにより疲労回復や生活習慣病の予防にもつながるらしいです。
それ以外にも美容や脂肪の燃焼効果も確認されているとのことでございます。
しかも以外にもトマトにはビタミンCも沢山入っているので風邪予防にも効果があります。
トマト万能でございますね。
よろしければ皆様もトマトで健康に気を付けてみてはいかがでしょうか?
苦手でございましたら、多少栄養素は変わりますが、ミートソースにしたり
ハヤシライスにしたりと加工しても問題なく栄養を摂取できるらしいのでいかがでしょうか?
私はトマトで今年の冬を乗り切ります。


では、これから更に冬本番に向けてかなり寒くなってまいります。
本当に皆様健康には気を付けて次にお会いできる日を心待ちにしております。
Filed under: 鹿野 — 13:30