日誌

ご機嫌麗しゅうございますお嬢様。
随分と久しくなってしまいましたが、今回は桜でございます。

花と日差しの組み合わせをレンズに収めるとつい色んな角度から収めてみたくなりますが、これからの季節に出会える様々な花々に思いを馳せると、近年暑く憂鬱な夏も少し楽しみになります。

今年こそは彼岸花の群生地で写真に収めたいと考えておりますが、私どうしても蜂がダメでございまして夏の時期自然が多いところに長居し辛いものです。

多分はちみつの食べ過ぎで蜂が寄ってくるのでしょうが、この時期にはもう蜂から逃げ回る生活が始まってしまいそうでございます。。。

日誌

ご機嫌麗しゅうございます。
八幡でございます。

お嬢様、突然ですが5月には何があるかご存知でございますか。

5月にはまずギフトショップで八幡のすうぃ〜とストロベリームース。
そして、5月10日からマジクレープで八幡考案クレープのご用意をしております。

そして、5月24日には才木とのカクテルデー。
みどりをご提供いたします。
こちらはマスカットとジャスミンを合わせました5月にぴったりの爽やかなカクテルでございます。

5月は私のものが盛り沢山でございますので是非ともお手に取っていただけると幸いでございます。

宝物

お嬢様、お坊ちゃま、ご機嫌麗しゅうございます。御崎でございます。

最近は気温が上がったり下がったりと忙しない日が続いているかと存じますが、お身体にお変わりはございませんでしょうか?

私が最初にティーサロンで給仕を初めてから、もう半月が経とうとしておりますが、時間の速さにはいつも驚かされております。

少しずつ流れが身に付いて参りまして、完璧までは程遠くございますし、まだまだ手探りではございますが、段々とできることが増えてきているなと少々手応えを感じ始めたところでございます。
それと同時に少しずつ緊張もほぐれて参りまして、色々なことを、思う時間が増えたようにも感じております。

私の使命はこのお屋敷の中でいつでも安心してお嬢様、お坊ちゃまが帰れる場所を作り、お外で頑張っている姿を想像しながらこのサロンでお帰りを待つことでございます。
もちろんお嬢様、お坊ちゃまがお出かけの間に誘拐でもされようものなら玄関近くの壁にかけております剣を携えて直ぐに助けに参りますが…

私、少々心配性な一面がございまして、本当はお屋敷の外でもお仕えしたいところではございますが、お嬢様、お坊ちゃまが、立派になりこのお屋敷を出て外の世界で頑張っていると大旦那様より伺っておりますので、このお屋敷で自分を鍛えながら大人しく待っておりますね…

ですから、ティーサロンにお立ち寄りくださった時、お屋敷の外であったことや、趣味のことを楽しそうにお話ししてくださるその笑顔を見られる時間がよかったと安心出来る時間であり何よりもとても幸せな時間で私の大切な宝物でございます。

まだご心配お掛けしてしまっていると思いますのでこれからも改めて安心できるよう沢山経験を積んで精進して参ります。
今度は私が幸せな時間をお届けする番でございますね。

季節の変わり目で、体や心が不安定になってしまいやすい時期でございますから、紅茶を飲んだり休憩もはさみながら、無理せずお過ごしくださいませ。

シング

皆様、ご機嫌麗しゅう。
吉川でございます。

春の訪れと共に気温も上がってきた昨今、難しいのが寝具の選定です。
就寝時は基本的に長袖長ズボン派の私としては、暖房も冷房も使わない今が最も寝具に悩む時期かもしれません。
涼しくて寝入りやすくもある反面、布団を掛けると暑くて寝づらく、かといって何も掛けないと寒くて目が覚めてしまう。
タオルケットだと寒い、毛布だと暑い、
日によって寒暖差もあり、就寝時と起床時のコンデションに気を配らなくてはならない。
就寝するだけでも気を遣う、そんな時期ではあります。
空気が乾燥していないのが幸いではありますが、就寝中に体調を崩しやすい時期であることには変わりなく油断は出来ません。
皆様も十分にご自愛くださいませ。

日誌

ご機嫌麗しゅうございますお嬢様。
山岡でございます。

5月はお嬢様にとってどんな月でございますか?

ゴールデンウィーク、
五月病、
こいのぼり?、
母の日辺りが山岡の中にはパッと浮かんだものでございましょうか。

ゴールデンウィークや五月病なんて言葉は
学生の頃には身近なものでしたが
大人になってからは実感も無くなりまして、
どこか遠い国の風習でございますか?
と言った感じでございます。

こいのぼりの記憶なんて、、
もう私の幼き日々のどこを振り返っても一つの景色も思い起こせるものはございませんが、
もしお嬢様がご記憶にあるということでございましたら、
それはお屋敷での幼き頃のご記憶をお忘れでない一つの証拠でございますので、
是非胸を張ってティーサロンにて使用人にお話し下さいませ、こいのぼりの事を。
きっとお屋敷で長く仕える使用人ほど、
懐かしく微笑ましいご記憶としてお話をお聞かせ頂くことでございましょう。

母の日は今年は何を贈りましょうか。
お嬢様方は母の日は何をお贈りしていらっしゃいますでしょうか。
こちらもティーサロンにてお聞かせ下さいませ。

この日誌をしたためながら昔のゴールデンウィークの過ごし方で良き思い出をひとつ思い出しましたが、長くなりそうなのでこの辺で。
またティーサロンにてお待ちしております。
お時間許す限り色んなお話をさせて下さいませ。山岡

花のさくころ

ご機嫌麗しゅうございますお嬢様、お坊ちゃま。

蓮見でございます。

 

 

 

暖かな日も多くなり、早くも初夏の風を感じる季節でございますね。

さて、先日は私のはじめてのカクテル「花信風」はお召し上がりいただけましたでしょうか。

花信風とは春先に、花の芽吹きを運ぶ風と言った意味を持つ季語でございます。

その名前にちなみ春らしい桜の酵母で醸された日本酒や桜の花を使い、甘く華やかなスパークリングカクテルに仕上げさせていただきました。

春の花の香りと、爽やかな風を感じてくださいましたら嬉しゅうございます。

 

今回のカクテルでございますが、お酒に精通している香川執事、時任執事に相談し多大なご協力をいただいたことで完成したものでございました。

私では思いつかないアイデアやアレンジを経験させていただき、とても素晴らしい勉強になったと実感致しております。

この場を借りてお二方、そしてみなさまに御礼申し上げたく存じます。

本当にありがとうございました。

この経験をもとに、私も勉強を進め、またカクテルをご用意したく考えておりますので、次回もよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

そしてもうひとつ、ご報告がございます。

ここしばらく成長を見守っていたチューリップでございますが、

先日ようやく花が咲いておりました。

ただ、悲しいことに急激な寒さと雨のせいかすぐに花が散ってしまいほんの少ししか写真に収めることができませんでした。

花は小さく、ですがしっかり元気に咲いているものでございます。

こちらで開花の報告とさせてくださいませ。

 

 

少々見にくくはございますが、うっすらと黄色掛かったかわいらしいチューリップでございます。

こちらは原種系と呼ばれるものとのことで、よく見かけるものと違い花は小さく、葉や茎も小ぶりのチューリップでございました。

今年はわずかな時間しか花を愛でることができませんでしたが、こちらの球根はしっかり補完しまた来年に繋げられるよう努めたいと思います。

また来年にご期待くださいませ。

 

季節が変わると次はより緑が鮮やかになる夏がやって参ります。

夏にはまた夏の花を、新しい仲間を増やしたいと考えておりますので、今後ともどうか見守ってくださいませ。

 

少々長くなり失礼いたしました。

それでは、お嬢様、お坊ちゃま。

またお屋敷でお会い致しましょう。

 

 

 

蓮見

影山でございます。
お嬢様はどのような時に春を感じますか?

桜、花粉、新学期、新入生。

色々あるかと存じます。

わたくしも先日こちらを見た時に春を思いました。
夏がくる前に風を感じとうございますね。