椎名より2010年のご挨拶

新年明けまして・・・
と申し上げるにはもう遅い、一月も末でございますが、毎年のことですので改めて。


本年も宜しくお願い致します。





 さて、コレもまた昨年同様でございますが、今年の抱負を考えたいと思います。


昨年の私の抱負は『プロセスを明確に』でした。
達成率は・・・70%と言った所でしょうか。
執務に関しては概ね目標にそって臨むことが出来たと思いますが、プライベートにおいてはそううまく運ばなかったのでは?と反省しております。




では今年の抱負でございますが
『挑戦』と『精神、肉体共にすり減らない』
この二つの目標を掲げたいと思います。


挑戦することは大切。
しかし、どんな想いも時が経てば劣化してしまいます。
あのときの強い決意はどこへやら・・・・
ですので「すり減らない」。


本年は少し基本に立ち返る気持ちで一年を過ごしたいと思います。
お嬢様方も抱負お考えになりましたら是非私にお教えくださいませ。




では、お早いお帰りをお待ちしております。
どうか2010年がお嬢様にとって素晴らしい1年であります様に。




・・・前回日誌の「もちゃ」のお話はまた次回に。
そうそう、最近触らしてくれるようになった、猫がございます。
昨年4月の日誌でご紹介いたしましたその名も「ボロ」でございます。


実はあの出会いのあとも、見かけるたびに声をかけ、着々とその関係を育んで参りました。
そんなある日のこと、私はひとつの作戦に出ます。
相手の目を見ないで手だけを伸ばす「君になんか興味ないんだよ作戦」です。
猫の本能を理解した閃きの作戦です。


結果、首元を触らせてもらえました!
触ってしまえばこっちのもの。あまたの猫を転がしてきた私のテクニックがございます。
ボロは機嫌よさそうに私のマッサージにウットリしておりました。


それをキッカケに慣れてくれたのか、その後は、こっちに挨拶してくれる様にもなりました。


もうじき春。
暖かくなったら、また猫を探しにお散歩にでも出かけたいと思います。
Filed under: 椎名 — 21:13