四月

山岡でございます。
お嬢様、お健やかにお過ごし頂けておりますでしょうか。
ただただ心配でございます。。
お嬢様もこの世情に不安な事かと存じますし、
何もお力添え出来ず私も心苦しい思いではございますが、
どうかもう暫し耐え忍んでくださいませ。
この苦境を乗り越えた先にはまたいつもの日常や、
この期間失ってしまったものを取り戻す為に、
或いはこの燻りを爆発させるかのように、
色んな芸事の達人たちがお嬢様を楽しませる為に駆け巡る事かと存じます。
私も使用人として今までと変わらない給仕を、
そしてこの期間お会い出来なかった分沢山のお時間を共有させて頂ければ幸いでございます。


私事ではございますが、
この世情が落ち着きましたらば
テーマパークと音楽フェスに行きたい。
そんな気持ちでございます。
仲良くさせて頂いている先輩フットマンの中に
テーマパークが好きな使用人がいた事かと存じますので、大旦那様から余暇を頂けましたらば、
是非彼を誘って行って参りたいと存じます。
音楽フェスも昨今の影響により既に中止が決まってしまったものなどもございますが、、
もうフェスというものは今や夏フェスだけでなく年中開催されていて当たり前になっていたり、
キャンプ感覚で行くものになっていたり、
コアな音楽ファンやライブキッズだけが集う場では無くなっている印象でございます。
昔はフェスに行くのにディッキーズのハーフパンツを履いていないと
浮いているなんて風習もあったような気が致しますが、
今はお召し物も自由な印象がございます。
私が最後に赴かせて頂いたフェスは一昨年のこと、
静岡で毎年行われているマグロックというイベントでございましたが、
(非常に楽しゅうございました)
今年はどちらに赴かせて頂きましょうか。。
この日誌を認めながら、かなり楽しくなってしまって
脈略無く事を掘り下げていってしまっている自分に気が付きました。
読みにくい文章となっているかと存じますがお許しくださいませ。
もしも音楽フェスに行かれた事が無く、
ご興味をお持ちでいらっしゃいましたら、
そういったお話なんかも御屋敷でさせて頂ければ
嬉しゅうございます。
それでは本日はこの辺で失礼させて頂きましょう。
お嬢様の健やかなお姿をまたお見せ頂けることを
心よりお待ちしております。


山岡
Filed under: 山岡 — 13:00