4月号

影山でございます。


とある日。一冊の本を見つけます。

とても気になります。

本の持ち主は日比野でした。


『この本借りてもいいかな?』

と聞いたら快く貸してくれました。


その本がこちら。




『人を動かす』D・カーネギー


簡単に要約しますと、
人を動かすには指示をするのではなく、動きたくなる環境を自分が作ることだということが書かれております。

個人的には犬の例が一番わかりやすかったですね。



また日比野図書館にお世話になりたいものです。
Filed under: 影山 — 22:00