思い出が出来る瞬間

うぐうぐ うぐうぐ プハ~!!!

くぅ~ これよこれ!
五臓六腑に染み渡りまくり~!
お好み焼きにビールは最高だぜ!!!

あ~ シ・ア・ワ・セ!

・・・

これは失礼いたしました
お嬢様、お坊ちゃま、いかがお過ごしでございましょう、金澤でございます。
ご挨拶前にビールの誘惑に負けてしまったご無礼お許しください。

今、私は無性にお好み焼きが食べたくなり材料をそろえ作ってる最中でございます。
台所でフライパンに睨みをきかせつつ焼きあがるの待っています!

うぐうぐ うぐうぐ プハ~!!!
 
料理をしながら台所で呑むというのも結構いいものですな~





昨日の話…
お使い事を仰せつかった私は上野へといってまいりました。
用事はものの数分で終わり、せっかく久しぶりに来た上野ですので、少しぶらぶらしてみる事にしました。
上野から御徒町方面へ、アメ横です!
一年中活気に満ち溢れる商店街です!
いろいろな物を売っているので見ていて楽しい所です!

ある店を見て私のテンションは急上昇!
そこは、菓子の店!
それも昔懐かしい下町の『駄菓子』です!

ふ菓子・カステーラ・あんこ玉・水あめ・あんずアイス・ヒットいか・チューブに入ったゼリー・
小さいカップに入ったヨーグルトみたいなやつ・うまい棒はメジャーすぎるな(私はチーズ味派)・ボタンを押すと出てくるガム・紐についた飴・フルーツラムネ・etc

バリバリの下町育ちの私には懐かしいものばかり!
わーわー言いながら見ていました。

もちろん見ているだけにとどまりません
かごの中に「あ~これ懐かしい、お~これこれ!」といいながらポンポンと放り込みます。

「あ~もう、全部ください!」と叫びたい衝動を抑えつつレジへ

『はい、5,200円です。』

「えっ?」

『 5,200円です。』

「・・・」

「あの~ごめんなさい、そのピンボールみたいな箱のガムとUFOチョコやめます…」


つい勢いでかごに放り込んでしまった
駄菓子=安い、でつい
ここは菓子問屋、みんな単品じゃなくてケース買いです
危うく駄菓子に5,000円以上使うところでした


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして今日、昨日から気になって仕方なかった私がよく行っていた駄菓子屋さんはまだあるのか?
久しぶりに子供の頃過ごした街に行ってきました。

当時よく行っていた駄菓子屋さん、駄菓子だけをおいている店や、駄菓子とは別にお好み焼きもあった店、もんじゃをやっていた店、いろいろありました。
小学生の頃は自転車にのっていろいろな駄菓子屋に行くのが本当に楽しかった…

あまりにも年月が経っています。
でもわからない、僅かな期待をもって行って来ました。

結果は、みんな無くなっていました。

いちばんよく行った駄菓子屋さんはとっても優しいおばあちゃんがお好み焼きも作ってくれるお店でした。
具なんてキャベツと天かすと卵くらいのものでした。
でも本当においしかった…

そのお店があった場所はアパートになっていました。
何度も路地を確認しましたが、やはりアパートの場所です。

『思い出』が出来る瞬間を感じました。

寂しい気持ちはありますが、
自分の中にしっかりと思い出が出来ている事がうれしいです!
しっかりと心に仕舞っておきましょう。

何年も忘れて思い出すこと考えることがない過去の記憶って結構あります。
昨日、たまたまアメ横に行った事が過去の出来事を思い出すきっかけになりました。
このように最近はノスタルジックな気持ちになる事が多くあります。

先日は、車のタイヤの溝が減ってきた様を見てここに至る出来事と時間にふと思いにふけてしまいました…

私も歳を取ったのでしょう…


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


さて焼き上がりました!

ふ~ふ~!ホフホフ!

「・・・」

「おばあちゃんの味には程遠いな…」

まあでも上出来です何せ具はキャベツと卵だけですから…

うぐうぐ うぐうぐ プハ~!!!

おばあちゃんのお好み焼きを食べながらビールを飲みたかったな…


『 花の名 』♪を口ずさみながら、二枚目をヤキヤキ!

焼きあがるまで、ミルクせんべいと梅ジャムをツマミに

うぐうぐ うぐうぐ プハ~!!!

駄菓子をツマミにビールもいい!
Filed under: 金澤 — 14:30