古谷でございます

2021年がはじまりました。
あらためまして本年も宜しくお願いいたします。

月日の移ろいとは早いものです。1年前はついに2020年か。と、感じていたことが思い返せば昨日のことのように思えます。

(more...)
Filed under: 古谷 — 22:00

ついに年が明けました。

あけましておめでとうございます。

お嬢様、お坊ちゃま。
今年も良い1年になりますよう心からお仕えさせて頂きます。
改めまして羽川でございます。

さて、新年早々私のアイス「チョコバナナアイスクリーム」召し上がりくださいましたでしょうか?さっぱりとしていてとても食べやすいかと存じます。

これを考案した一番の理由が、幼少の頃に行なっていた水泳のトレーニング。

トレーニング後必ずチョコバナナアイスクリームを頂いておりました。
その思い出を今回作らせていただきました。

お食事後にぴったりでございますので是非、ご賞味くださいませ!
Filed under: 羽川 — 22:00

お嬢様、お坊ちゃま
ご機嫌麗しゅうございます。
雛森でございます。

2020年も終わり、新たに2021年が始まりました。

2020年はどのような年だったでしょうか?
1年の目標は達成できたでしょうか?
健康に過ごしていただけたでしょうか?

私は、昨年よりも肉体を強化することに成功しましたゆえ、大満足な1年でございましたが、
流行病の影響でご別宅にこもることが多く、気分が落ち込んでしまった方もいらっしゃるかと存じます。

あまりに頻繁な外出や、人混みへ赴くのは、お控えいただきとうございますが、
お気持ちが晴れない時には、ティーサロンへいらっしゃってくださいませ

大旦那様はもちろん、使用人やシェフの愛情が詰まった紅茶やお食事には、
お嬢様、お坊ちゃまの心を和ませ、疲れを癒す魔法がかかってございます。

昨年が幸せな1年であった方には、今年更なる幸せが訪れますように、
昨年が悲しい1年であった方には、その分たくさんの幸せが訪れますように、
お嬢様、お坊ちゃまの幸せを願いながら、ご帰宅をお待ちしております。

それでは、お嬢様、お坊ちゃま、
お身体には充分にお気をつけくださいませ。
Filed under: 雛森 — 22:00

Good Girl Gone Bad

この度私が提案したケーキをティーサロンでご用意できることとなりました。



 Good Girl Gone Bad


ホワイトチョコレートとレモンクリーム
甘酸っぱいで可愛らしい甘さに包まれたケーキ。

表面に散らした、おろしたてのレモンのゼストからは、
無垢な少女を思わせる清潔感のある香りが飛び込んできます。


しかし、ひとたびナイフを入れると、中には濃厚な甘さのチョコレートケーキと真っ赤なチェリーソースがが隠れています。

オリエンタルなスパイシーさをアクセントにお楽しみくださいませ。



「可愛らしい容姿にパッケージされたビターでダークな内面。
誰にでも裏表がある」


そんなつまらない内容ではなく、

清廉、清純、潔白、無垢、至純。
そんな穢れのない人物が、その逆の世界に徐々に染まり、
ゆっくり変わっていく。そんな様子の面白さを味覚で表現いたしました。



女優のメイ・ウェストはこういう言葉を残しているそうです。



「いい子は天国に行ける。でも悪女はどこへでも行ける」
Filed under: 大河内 — 22:00

明日からまた

敬愛せしお嬢様へ

新年明けましておめでとうございます。
どのようなお正月をお過ごしでしたか?
少しでもお心やお体を休めて頂けたなら幸いでございます。

当家使用人たちにも休暇を賜りましてありがとうございます。
使用人一同。
体調を整え、英気を養いまして、明日よりまたお嬢様に全力でお仕えさせて頂く所存でございます。


……お正月ボケや飲み過ぎでグロッキーな使用人など一名たりとも居りませんとも。ええ、居ませんってば。


本年がまた、一段とお嬢様にとって善き年でありますように。
微力ながらその一助となれますよう、勤めさせていただきます。

本年もよろしくお願い申し上げます。
Filed under: 時任 — 22:00

新年のご挨拶

椎名でございます。
新年あけましておめでとうございます。

年始はごゆっくりお過ごしでございましょうか。
ここ数週間で気温もグッと落ち、なんともお正月らしい雰囲気となりましたね。

さて、2021年が訪れました。
昨年は様々な出来事がございましたね。
お屋敷もそんな世の中の影響を沢山受けましたがお嬢様のお力があり、
そして使用人たちのたゆまぬ努力がありましたおかげで、無事乗り切ることが出来ました。

2021年も益々の努力をし、よりお嬢様に安心してお楽しみ頂けるお屋敷であり続けて参ります。


ところでお嬢様は今年の抱負はお決めになりましたか?
私は、今年は何か一つ専門的な知識のお勉強に取り組みたい一年としとうございます。

お嬢様もぜひ抱負をお決めになられましたら、お教えくださいませ。
小さなことでも何か目標があるとそれだけで毎日が楽しくなりそうですね。


それでは、本年もお屋敷一同宜しくお願いいたします。
私お手製の梅酒もご用意してお屋敷にてお待ち申し上げます。


それでは。
Filed under: 椎名 — 22:00

Forerunner

昨年の大晦日は久し振りにゆっくりと過ごすことができました。

新しい年が始まったことを徐々に実感しております能見でございます。

お嬢様、お元気でいらっしゃいますでしょうか。



改めましてお嬢様、お坊ちゃま。明けましておめでとうございます。

無事、本年を迎えることができましたこと、誠に嬉しく存じます。

使用人たちからのカウントダウン配信はご覧下さりましたか?

笑顔で満たされる一年の先駆けとなっておりましたらば幸いです。




ハウススチュワードに就任して早一ヶ月が経とうとしております。

執務にも薔薇柄のベストにもこのひと月で慣れてまいりました。

慣れとは恐ろしいもので、以前のお写真を拝見いたしますと、

もう既に懐かしい感情が込み上げてまいります。



私の抱負は配信内でお伝えさせていただきましたが、

お嬢様の今年の目標を、まだ伺っておりませんね。

どんな一年にしたいかという未来予想図があるだけで、

より充実した毎日にきっとなる、と信じてやみません。



そちらは私からの冬休みの宿題とさせていただきますね。

またお嬢様の笑顔を沢山拝見できる日々でありますように。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。



能見
Filed under: 能見 — 22:00

目標

ご機嫌麗しゅうございます。
環でございます。

せっかく年末ということでございますので、ここは一つ来年の目標を決めてみたいと思います。



来年は5kg痩せます。



はい、本気でございます。



最近食生活を見直して…と言うよりは野菜を好んで食すようになってきたのでカロリーや糖質制限は今のところ順調でございます。

あまり肉を食べなくなったのも大きいかもしれませんね。

ただ、適度な運動はまだ足りておりませんのでそちらに関しては来年中に楽しくこなせる運動を探してまいりたいと思います。


どんな運動がよろしゅうございますかね…。

1番手っ取り早いのは筋トレですが、皆と時間を合わせて新しいスポーツを楽しく始めてみるのも良いかもしれません。


桐島に聞けば色々と教えてくれそうですが、逆に基礎に立ち返ってハードな筋トレとかを教えてくれそうです。


目標が達成出来るように今から少しずつ鍛えておきたいと思います。


千里の道も一歩から。

それでは。
Filed under: — 22:00

年の瀬

司馬でございます。
皆様、お健やかにお過ごしでございますか?


とうとう師走を迎えました。
今年は、ずいぶんと早く1年が過ぎてしまったように感じられます。


まあ、過ぎ行く歳月があっという間に感じられるのは、毎年の恒例のようなものでございますが・・・。
それでも、あの長い休館期間があったためか、この想いはより一層強く感じられるようでございます。


使用人一同が、お嬢様方と過ごせるということが、当たり前なようでいて、実は本当に幸いだったのだなと、つくづく痛感させられた1年でございました。


お嬢様方、今年はいかがでございましたか?


決して明るいとは申せません1年でございましたが、12月といえば文字通り、いつもは冷静沈着な師も走り出してしまう忙しさ。
クリスマスのご用意もさることながら、新年のご準備なども目白押しでございます。


この際でございます。
いっそのこと、ドタバタと過ぎていく日々の勢いにまかせ、思い切って、今年の暗さをどこか遠くに吹き飛ばしてしまいましょう。


ご存知の通り、司馬はあきれ返るほどの楽観主義者でございます。
きっと明るい年がやってくると、心の底から信じております。
能天気に感じられるかもしれない想いではございますが、眉などひそめず、ぜひともお気楽な奴と、ご一笑ください。
お嬢様方が笑顔になれるのでしたら、これにすぎる喜びはございません。



では、お嬢様方。
どうぞ、お元気に年の瀬を乗り切り、輝くような笑顔で新年をお迎えくださいませ。
Filed under: 司馬 — 22:00

かけがえのない一年を

ご機嫌麗しゅうございますお嬢様、お坊ちゃま。

蓮見でございます。


 
時がたつのは早いものでもう12月、年の瀬でございますね。

今年の1年は例年以上に早く進んでいるような気がいたします。

年内にやり残したことはございませんでしょうか?


 
本年は私、ティーサロンでのお給仕をさせて頂けることになり、

お嬢様やお坊ちゃま、執事に使用人の皆様とより一層近く過ごすことができたと思う一年でございました。

学ぶことも多く、挫折しそうなときもございましたが、こうしていまお嬢様お坊ちゃまにお仕えできることがとても嬉しく、幸せでございます。

本年は私にとって忘れることのない大切な一年でございます。

まだまだ若輩者ではありますが、来年はもっと精進いたしますので、

末永くお仕えさせてくださいませ。


 
2020年、残りもあと幾日かでございますが、

お嬢様お坊ちゃま、健やかに年の瀬を迎えられますように。


 
蓮見
Filed under: 蓮見 — 22:00