使用人は進化した!

敬愛せしお嬢様へ

冬から春だけではなく、春から夏に至る季節にも
気温の階段があるのでしょうか。
暑かったり寒かったり、朝が来る度にお召し物のご用意をどうするべきかお側仕えの者たちが悩んでしまう季節でございます。

さて。世の災禍のためとは言えど、随分と長く渡り休館の日々を頂いてしまいました。
さぞご不便をお掛けしたことと思います。
申し訳ございません。

お会いできない日々、お嬢様はどのようにお過ごしであられましたか?

使用人たちも再びお仕えできる日を待ち焦がれながら、それぞれにこの二ヶ月ほどを過ごさせていただきました。


知識の蓄積に充てた者、トレーニングに励んだ者、
はたまた新たな技術の習得に挑んだ者。

聞き及ぶ限り、皆たゆむことなく当家の使用人たる修練に努めていたようでございます。

男子三日会わざるば刮目して見よなどとの金言もございますが。
この二ヶ月使用人たちが如何なる進化を遂げたかもぜひ刮目してご覧くださいませ。
驚愕の変化を遂げた使用人も居るかもしれませんよ。


それではお嬢様。
暦が水無月に変わります頃。
今度こそはティーサロンの門を開き、お戻りを皆でお待ちしております。
Filed under: 時任 — 22:00