晩秋

影山でございます。





わたくし

全国の着ぐるみキャラクターが集まるイベントに
気になっていたので行って参りました。


本当に様々なキャラクターがおりました。
県の形をしていたり、ものすごく伸びたり、オリジナルソングを歌ってたり…

フットマンによるハロウィン仮装を思い浮かべながら他にはどのようなキャラクターがいるのか探してみました。




顔だけしっかり出ている着ぐるみもおりました。




もはやそれはただのコスプレではないだろうか。


そんな疑問がわきます。



このゆるさと申しますか、自由さが魅力なのでしょう。

見渡す限り人、人で賑わっておりました。





イベントも終わり、
人もすっかりいなくなりまして撤収作業を各々がしてる中


空を見上げると夕焼けでございます。


しばし見つめておりました。


祭りの後の寂しさみたいなものが込み上げてきますね。




上を向いて歩くとまぶしく、

下を向いて歩くと
光と影がわたくしをより寂寞へといざないます。



真っ直ぐ前を向いてお屋敷へ戻ることに致しましょう。
Filed under: 影山 — 10:00