冬の気配

司馬でございます。
皆様、お健やかにお過ごしでございますか?

涼しさを心地よく思ったのも、もはや遠い過去のこと。
いまでは朝夕に肌寒さを感じて、厚手の衣服が恋しくなるようになりました。

さて、ハロウィンや冬至という行事に共通するたべものといえば、カボチャでございますね。
洋の東西を問わず、寒さを感じる季節に口に運ぶ食材が一致しているとは、実に興味深いことでございます。

調べてみますと、本来、カボチャは夏の産物でございますが、長い間の保存がきき、しかもビタミンCが豊富で、風邪などの予防には、たいへん効果があるとのこと。
やはり、先人の知恵というものは侮れないものでございますね。
私もお茶の時間は、しばらくパンプキン・パイをいただくことにいたしましょうか。
なにしろ、来月は長く長く待ち望んでいたスター・ウォーズの最新作が、いよいよ公開されます。
初日に万全の状態で鑑賞するには、風邪など冗談ではございません。

日が短くなるにつれ、冬の気配はだんだんと濃厚になってまいりますが、お嬢さま方、寒い季節でも笑顔で過ごせるよう、くれぐれもお体を冷やさず、ご自愛くださいませ。


では、今回はこの辺りで失礼いたします。
Filed under: 司馬 — 20:00