寒いのが苦手でございます

私百合野は寒いのが苦手でございます。
自室に入りますとすぐにストーブをつけ部屋を暖めます。
(余談ですが葵の部屋は松明で暖めているそうです)

寝る時ももちろん、火が自然に消えるまでつけながら眠ります。
寒くて凍えてしまいますので…




しかし最近は少しだけ暖かくなってまいりました。
なので喉のためにも寝る時くらい我慢してみようと
毛布とお布団の力だけで朝まで乗り越える事にチャレンジいたしました。


毛布は相当な枚数用意いたしました。


これで万全…


始めは寒くて震えていたものの
人は適応能力のある動物…


次第に 暖かくなってまいりました。




うつらうつらと眠りにつき…

どれくらい時間がたった事でしょう…






…寒い!!


冷えきったある部分が寒いのか痛いのか分からないくらいの感覚になり


目が覚めました。


身体は暖かいのに…





…顔面が寒い。





お嬢様もこんな経験ございませんか?


…あるわけございませんよね。


でも、私は実際にございました。


それほど寒いのが苦手な百合野でございました。


もう春なので早く暖かくなっていただきとうございます…。
Filed under: 百合野 — 18:00