クリスマスも近づいて。

司馬でございます。
皆様、お健やかにお過ごしでございますか?
年の瀬も迫ってまいりまして、街はずいぶんと華やかに賑わってまいりました。

お嬢さま方におかれましても、なにかとご多忙な時季ではないかと存じますが、決してご無理などはなさらず、まもなく訪れるクリスマスをお元気にお迎えくださいませ。



さて、クリスマス。
この季節は、街角のイルミネーションが夜空にうつくしく映えて、心が陽気に浮きたつものでございます。
元来、クリスマスはキリスト教の大切な節目であり、西洋では厳粛なミサもとりおこなわれ・・・。
などと、堅苦しい話は野暮の極みと申せましょう。
お祭り好きな司馬といたしましては、もう宴の口実があれば、これ幸いというところでございます。

今年は例年になく、お嬢さま方との集いの機会も多いようでございます。
心からお楽しみいただけたら、こんなに喜ばしいことはございません。

そして、お嬢さま方。
もしもスワロウテイルにおきまして、楽しくクリスマスをお過ごしいただけたのなら、ほんの一言でもよろしゅうございます。
どうぞ使用人たちにねぎらいの言葉などかけてやってくださいませ。
そうすれば、我ら一同ますます奮起して、お嬢さま方により尽くすことでございましょう。

使用人でありながら、主にお願いなど、身分をわきまえぬ所行でございますが、年に一度のクリスマスに免じてご容赦くださいませ・・・。

さて、世の中には、せっかくの宴に乱入し、楽しい時間を乱そうとする不届きな輩という者が残念ながらいるようでございます。
そんな連中にどう対処すべきか、私はこれからアクション映画の傑作「ダイ・ハード」を鑑賞しながら研究したいと存じます。
お嬢さま方はご安心して、クリスマスをお心待ちにお過ごしくださいませ。


では、今回はこの辺りで失礼いたします。
Filed under: 司馬 — 16:00