冬の匂い

お嬢様、お坊ちゃま、いかがお過ごしでございましょう、金澤でございます。
何かと忙しくなる年末でございます、寒い日が続いてまいりますので、風邪などには十分お気をつけ下さいませ。

12月をむかえますと必ず思うことは、時が経つのが早いということ
私の場合、そのスピードが年々増しているような気がいたします。
今年を振り返るにはまだ少々早いかもしれませんが、漠然ともっといろいろな事が出来たのではないかと反省しつつ、時の大切さをしみじみ感じるこの頃でございます。




短い秋が過ぎ、あっという間の冬
急いで冬支度をいたしましょう!

ときにお嬢様方は別宅でどのような暖房器具をお使いでございましょう
世にはいろいろな暖房器具がございます。
私はここ数年、石油ファンヒーターを愛用しておりました
いちいち灯油をスタンドまで調達しに行かなければならない手間はありますが、短時間で部屋を暖めてくれる頼もしい暖房器具です。
しかしそのファンヒーター、お屋敷の寮を出る際に置いてきてしまいました…

そこで新たな暖房器具の調達を計画しました!
そう!その革新的アイテムは!

『 こ た つ 』

なんだかんだで日本の冬はやっぱこれです!
ああ~思い出す幼き頃、実家の茶の間にあった『こたつ』
寒い日、学校から帰ってきて真っ先に滑り込んだ『こたつ』
家族でテレビを見ながらみかんを食べた『こたつ』
買ってきた肉まんを保温してた『こたつ』
朝、着替えを温めておいた『こたつ』
こたつで眠って砂漠で彷徨う夢を見て汗だくで起きた『こたつ』
トイレに行きたくなって「誰か代わりに行ってきて」と無理を言ってみた『こたつ』
新日の鬼軍曹『こてつ』
人間を堕落させるアイテムといわれる『こたつ』
いやいや、しっかりとした精神で使用用法を間違わなければ堕落はしないわけで…

私の『こたつ』計画は下記のように、

・手の届く範囲に物を配置
・こたつ正面にテレビ
・卓上にはノートPC
・卓上に自由帳とペンたて
・右脇に台を設置(電気ポットとお茶セット)
・おやつかご設置(みかんと歌舞伎揚げとサラダせんべいetc)
・左側にBOOKラック(コミック・雑誌等)
・手の届かない物を引き寄せる為のまごの手

どうですか!完璧です!堕落するなんてありえません!

思い立ったらすぐ行動です!
これから『こたつ』を買いに行って来ます!

外を見るとすっかり日も暮れています。
私はこの時期の街が好きです
クリスマスを前にして街はとても華やかに
イルミネーションの美しい輝き

余談ですが、もうかれこれ10年位になるでしょうか…
この時期になると必ず聴く曲があります
ジブリ作品でも有名な作曲家の久石 譲さん
久石さんが作曲をした曲、『 遠い街から 』♪
頬を伝わる冷たい風を感じ、見上げると星のように輝く光
美しい歌声とメロディー聴きながら街を歩きます…

夜はグンと冷えますねぇ

イルミネーションやクリスマスツリーを観に行かれる際は十分暖かくしてお出かけ下さいませ
かぜひきさんのクリスマスになりませんように。。
Filed under: 金澤 — 09:00