新年のご挨拶

お嬢様、お坊ちゃま
明けましておめでとうございます

新年に入りましたが、
いかがお過ごしでしょうか?
体調を崩されておりませんでしょうか?
冬の寒さに凍えてはおりませんでしょうか?
お嬢様方に何かあってはと気が気では御座いません。
そんな私が出来る事は、
紅茶の一杯一杯に無病息災を願いお淹れする事だけで御座います。

お嬢様!! お坊ちゃま!!
私の紅茶を召し上がりましたら
今年は健康にお過ごし頂けますので、
強くオススメ致します。
思い込みは大事です。
まぁ、紅茶は風邪予防に適しておりますので
全くの嘘では御座いません。

当分、流行り病の勢いは鎮まらない事と存じますが、
牛が一歩一歩踏みしめて歩く様に、
少しづつでも終息に向かう事を願うばかりで御座います。
Filed under: 日向 — 22:00

向吉

お嬢様、改めまして2021年もよろしくお願いいたします。

昨年は様々な形でお嬢様へのお届け物にチャレンジした年だった気がいたします。

今年はたくさんの良いニュースが入ってくる事を心より祈っております。

今年のおみくじの結果は

でございました。

どの結果も「良くなっていく」と書かれておりましたので、何事にも恐れずチャレンジしてまいりたいと思います。

今年の12月の日誌は年始よりも笑っていられますように。

その為への力は惜しまないつもりでございます。


お嬢様。
お嬢様の周りには我々使用人がおります。

どんな時も寄り添ってくださいませ。
今年もよろしくお願いいたします。

百合野
Filed under: 百合野 — 22:00

大掃除

お嬢様、お坊っちゃま、
明けましておめでとうございます!

花園でございます。
お正月はいかがお過ごしでしたか?

私は月城の部屋を日比野と片付けておりました。
私と日比野が部屋を片付け、月城はその間おせちを作っておりました。
月城のおせちはとても美味しゅうございました!

今年もよろしくお願い致します!
Filed under: 花園 — 22:00

念願の…

お嬢様、お坊ちゃま。
遅くなりましたが、改めまして今年もよろしくお願い致します。

絢辻でございます。

ティーサロンでの半年は本当にあっという間でございました。
本当に様々な事がありすぎて、良い意味で一息つく暇もないと申しますか、本当に幸せな時間というものは早く感じるものですね。



さて、この度は日比野と私でエクストラティーをお作りさせていただく運びとなりました。
先輩の執事・フットマンのエクストラティーやオリジナルカクテルを見ていてずっと憧れていたので、大袈裟かもしれませんが、なんだか一つ夢が叶ったようで大変嬉しゅうございます。

ここまで来られたのも、大旦那様、執事、周りのフットマン、そして何よりお嬢様、お坊ちゃまのおかげでございます。
改めましていつも本当にありがとうございます。

肝心のエクストラティーの中身でございますが、日比野が好きなチーズと、私が好きな抹茶を合わせたチーズティーでございます。

当日は勿論ですが、準備を含めて全力でやらせていただきます!
是非お楽しみに!


そして、気が早いかもしれませんがこれからも色々チャレンジしてゆく所存でございます。
まだまだ今後のティーサロンでの時間も「あっという間」に過ぎてゆくような気がしてなりません。

絢辻
Filed under: 絢辻 — 22:00

新年明けましておめでとうございます


食べられる寿司ネタは

タコ。イカ。エビ。

佐々木でございます


先月は、年末のお忙しい中、才木とのカクテルにご帰宅していただきありがとうございました

Filed under: 佐々木 — 22:00

日の出

お嬢様、お坊ちゃま、ご機嫌いかがでございましょう、金澤でございます。
お正月からは日にちが少々経ちましたが改めまして、
明けましておめでとうございます
今年も宜しくお願い申し上げます。

先日のお正月休みの際は、自室に籠る事にしておりましたが、なんとも三日目になるとこのままお正月が通り過ぎていくのが惜しくなります、と言うことでまた行ってまいりました、いつもの場所です。

1月3日の夜明け前、まだ人々が動き出す時間を避けてプチツーリングです。
大通りまでオートバイを押して行き、迷惑のならない所でエンジンをかけます。
それにしても寒い!エンジンを暖めている間に行くのを止める理由を探し始めた自分がいます
いかんいかん弱気になり始めた自分に鞭を打ち、今年のスローガン「アクティブ」を思い出します。
走り出してしまえば寒いけど気持ちがいいものです、モヤモヤっとしていた頭がスカッと覚めていきます。
古い2ストロークのオートバイなのでご機嫌を伺いながらスロットルを回します
焼けるオイルの匂いがいつでも我が青春時代に戻してくれます。

着きましたいつもの海です
缶コーヒーを買って朝日を見ながらボーッと
冬の海はまた良いんですこれが!


こうして毎日毎日夜明けは必ずやってきます。時には曇りで見えない時、雨で見えない時、嵐で全然見えない時もあります。でも毎日毎日必ず太陽は昇ります。
お嬢様にとりまして、また世の中の大切な方々にとりまして、また自分自身にたいしても、今年は一日でも多く綺麗な太陽が見られる日が増えますようにと願っています。

まあその様な事を思いつつ海を眺めていました。

大変な世の中は続きますが、前に進むしかありません。エンジンをかけて
パラパラ パイーン クォォォ~ン

『 希望という名の光 』♪
Filed under: 金澤 — 22:00

AHNY

お嬢様 お坊ちゃま 奥様 旦那様
新年 あけましておめでとうございます
山岡でございます


2020年が嵐の如く去って行きまして
2021年の始まりでございます


お嬢様お坊ちゃま 年末年始は
如何様にお過ごしでいらっしゃいましたか
カウントダウンの配信は
ご覧頂けましたでしょうか
山岡は歌を歌わせて頂きましたが
撮影日の段階から
他の使用人達の出し物が魅力的過ぎて
完成品を拝見させて頂く事を
ずっと楽しみにしてございました
凄く濃密な3時間でございましたね
実はお嬢様方が
リアルタイムでご覧になられていたあの時
私もご一緒に拝見させて頂いてございましたので
同じ瞬間 同じ事に
笑い 驚き 心を動かしていたことかと存じます


このようにお傍には居られずとも
共に笑える事が嬉しゅうございます
自粛も決して悪い事ばかりではございませんね


お外の世界は
御屋敷の門が一度閉ざされた頃よりも
より厳しい状況にございます
私の一番の願いは
何よりもお嬢様方がご無事であること
それだけにございます
ティーサロンでお仕えさせて頂く時間も
かけがえの無いものでございますが
例えご帰宅が叶わなくとも
長い目で見ればそれもお嬢様の為でございます
今はご自身にとって一番納得のいく
時間をお過ごしくださいませね
勿論お戻り頂けましたらば
また沢山お話致しましょう


今宵私の自室には
三文小説が流れてございますが
お嬢様のお部屋には
どちらのアルバムをお持ち致しましょうか


良き眠りになりますよう
おやすみなさいませ お嬢様


山岡
Filed under: 山岡 — 22:00

1月

ご機嫌麗しゅうございます。
八幡でございます。





2021年でございますね。
お嬢様、今年1年はどの様にお過ごしになりますか?



私は常に新しい事にチャレンジしていける年にして行きたいと存じます。
ただ何にチャレンジするかはまだ全くもって未定でございます。




ですので、他の使用人に今年チャレンジしたい事を伺ってから決めようかと存じます。




ではこの辺りで失礼致します。
お嬢様の今年一年が幸せなものになります様に。



八幡でございました。
Filed under: 八幡 — 22:00

世界のお正月

新年あけましておめでとうございます。
ご機嫌麗しゅうございます。
桜塚でございます。

お嬢様やおぼっちゃまは2021年のお正月はどのように過ごされましたか?

世界のお正月では日本と違い1月1日までで、2日からは平日になる国が多いようです。
そして祝い方も国それぞれでございます。

デンマークでは、大晦日になると友人や親族の家の玄関へ行き、ドアに古いお皿を投げて割るという少々変わった風習があります。
お皿を割ると幸運と人脈に恵まれるとされており、家の前に割れたお皿が多ければ多いほど、友人や家族が多い証明となります。
また、年が明けた瞬間に椅子からジャンプする風習もあります。
空中で新年を迎えると1年がハッピーになると信じられているのだとか。

ジャンプする事は日本でも行う方はいらっしゃるようですね。
お皿の方は流石にやる方はいらっしゃらないでしょうが…お嬢様、おぼっちゃまは行っていらっしゃいませんよね?

ともあれ、2021年もお嬢様、おぼっちゃまのご帰宅をお待ちしております。
まだまだ未熟な私ではございますが、本年度も宜しくお願いいたします。
Filed under: 桜塚 — 22:00

Cool Japan SAKEism 日本の文化を世界へ

明けましておめでとうございます、お嬢様。
香川でございます。


新しい年を迎えました。お嬢様はいかがお過ごしでしょうか?


香川はきき酒師として迎える初めての年。お嬢様方により豊かな時間をお過ごし頂けるよう、今年も精進して参りたく存じます。


それにしても寒くなりました。冬でございますから当たり前なのではございますが、身体もかたまってなんだか億劫に感じるものでございます。


ただ、日本酒は寒造り。寒い冬の時期にお酒を造ることが一般的でございます。


なぜでしょう?


勿体ぶらずに早く教えなさい!ですか?

えへへ~もうちょっと…、、

え?晩酌抜き?
か、畏まりました。お答え致します!


それは第一には寒さによって雑菌の活動も鈍くなるからでございます。
醗酵の状態をコントロールするのは非常に高い技術が必要でございます。
低温下での微妙な変化を研ぎ澄まされた感覚で見抜く職人技は、クールジャパンの誇る技術の一つでもございましょうか。


1/29のSAKE dayにご用意するきき酒セットには、今年の新酒もございます。


しぼりたてのフレッシュな香味は、この時期ならではのものでございましょう。


お嬢様におかれましても、その時その時に楽しめるものを大切になさって下さいませ。

2021年が素敵な一年になりますように祈っております。


本年もどうぞよろしくお願いいたします。
Filed under: 香川 — 22:00