フットマン

フットマンとして、未だ何度かしか担当を持った事は御座いませんが、
ホールに立ってみてから分かる大変さがたくさん御座いました。

給仕を見ているのと、実際にやってみるのとでは大違いで御座います…。

ただ、私はホールに立つまで、素晴らしい講師に手解きを受けました…



立ち振る舞いから指先の使い方まで細かく指導していただいた椎名執事、

フットマンとしての在り方と心得を教えてくだり、ロマンをくださった、長岡フットマン、

優しく柔和な対応で丁寧に指導してくださった春日フットマン、

ユーモラスな指導でホールの楽しさを教えてくださった鬼頭フットマン、

時には厳しく、時には優しく、メリハリのある教育をしてくださった小山内フットマン、

なかなか上手く行かず、
落ち込んでいると黛フットマンが近づいてきて、私に笑顔をくれたりもしました。

それを思い出す度、もっともっと頑張らなくては…と、心に渇が入ります。

こんなにも先輩方に恵まれておりますので
私はそれに恥じないフットマンに育つよう努めていきたいと思います。

どうか、これからも百合野をよろしくお願い致します…
Filed under: 百合野 — 11:00