ガス欠

お変わりなくお過ごしであることを祈るばかりでございます。
伊織でございます。



ガス欠という言葉があります。
幼い頃、「車はガソリンで走るのにどうしてガスが無くなるんだろう」と不思議に思っておりました。似たような記憶、お嬢様もお持ちではございませんか?

謎が解けたのは留学を控えた時期です。
字幕に頼らずに映画を見たいなと思って言葉に集中しておりましたら、唐突に答えが提示されたのです。
『おいおい、ガスがなくなっちまったぜ』
なんて感じの台詞だったかと思います。
それまでガス=気体燃料という日本語のイメージしか持っておりませんでしたが、同じGasという単語でも英語で耳にすると、それがGasolineの略であるということが考えるともなしに頭に入ってきたのです。
まさに腑に落ちるという瞬間でございました。
ちいさすぎて大して気にならないような疑問も、納得がいくとスッキリ気持ちのいいものです。やはりアンテナはなるべく敏感にしていた方がいいですね。
Filed under: 伊織 — 22:00