古谷でございます

その名「アイラの女王」。



















その島国にて海の香りを永きに渡り、呼吸するよう吸い込み熟成されたその琥珀色。










独特のドライでいてスモーキーが香りのなかにほろ苦いショコラのニュアンス漂う、その芳香は、お仕えすべき君主の如き、じつに気品溢れる香りを放ちます。







剣を突き刺し









薔薇色の紅をまとい












誇り高き様をどこまでもこのグラスのなかで漂わせます。今宵の一杯はその品格をどうぞ味わってくださいませ。












忠誠の証として
女王の名のもとに織り成すこのグラス





-Rob Roy-









古谷



Filed under: 古谷 — 00:50