Atlas

あけましておめでとうございます。今年も無事に新年を迎えました。

的場との漫才コンビ名をそろそろ考えたい能見でございます。

お嬢様、お元気でいらっしゃいますでしょうか。



さて!早速毎年恒例、「2019」の素因数分解をしてみましょうか!

2019 = 3 × 673。

……。至って普通でございますね……。特筆すべきこともなく……。

さ、さぁ新年でございますので、仕切り直して!
Filed under: 能見 — 11:45

メッセージカードのご依頼に関しまして

ご機嫌麗しゅう、お嬢様。
執事喫茶スワロウテイルの諏訪野でございます。


当家フットマン、藤原へのメッセージカードのご依頼は1月20日20時迄とさせていただきます。

尚、本人からの手渡しは叶わぬ場合がございます。
誠に恐縮ではございますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。



諏訪野
Filed under: 諏訪野 — 23:50

まずは一言ご報告を

お嬢様寒い日が続いてございますね。藤原でございます。
ティーサロンのエントランスでお会いいたしますと寒さと闘うドアマン達にお心遣いいただき感謝の念に堪えません。


以前よりティーサロンより移る話がございまして、2月を目途にティーサロンを離れる事になりました。
お屋敷にはその後もおりますがお嬢様にお目にかかる機会は減ってしまいますのでまずはご報告をさせていただきます。
ご挨拶はまた改めて綴らせていただきます。



Filed under: 藤原 — 23:30

メッセージカードのご依頼に関しまして

ご機嫌麗しゅう、お嬢様。
執事喫茶スワロウテイルの諏訪野でございます。


当家フットマン、風祭へのメッセージカードのご依頼は1月20日20時迄とさせていただきます。

尚、本人からの手渡しは叶わぬ場合がございます。
誠に恐縮ではございますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。



諏訪野
Filed under: 諏訪野 — 23:00

シンガポールに行って参ります。

お嬢様、お坊っちゃま、ご機嫌麗しゅうございます。風祭でございます。初春とは名ばかりの厳しい寒さが続いておりますがいかがお過ごしでございますか?

(more...)
Filed under: 風祭 — 21:00

年始の余韻

お嬢様、年始はどの様に過ごされましたか?
私はティーサロンのメンバーとお食事に行ってまいりました。
今回は珍しく藤堂執事も一緒でございます。

ここ最近、なかなか藤堂執事とお食事をする機会がございませんでしたのでとても貴重な時間でございました。

以前は良くお酒の席に誘ってくださったのですが、藤堂執事があまり飲まなくなり
私も誘われないと、なかなか自分からは参加しないものでございましたので今回のお誘いは非常に有難く存じております。


一緒にピザを頂戴いたしました。
前よりも身体が小さく感じた藤堂執事がとても愛おしく感じ

食べ終わった後
「楽しかったよ、また一緒にお食事しましょうね」と優しい言葉に少しの寂しさを覚えるほどでございました。

長年一緒にいる使用人とはそんな言葉を改めて掛け合う事が少なくなっているので、その一言がとても暖かく感じたのでございます。


慌ただしい毎日で忘れてしまいがちでございますが
お食事は会食に価値があると教わったものでございます。


お嬢様の食事の席には給仕として、我々をお呼びいただけましたら幸いでございます。
お嬢様の笑顔は何よりのご褒美でございます。


改めまして、今年もよろしくお願いいたします。

この一年も全力で…
使用人としての使命を全うさせてくださいませ。
Filed under: 百合野 — 13:30

古谷でございます

悠久の時をつみかさね、つくりだされる美しき琥珀色。ひとつの樽酒を生み育てた愛の軌跡。







(more...)
Filed under: 古谷 — 00:30

相良duck

お嬢様。明けましておめでとうございます。

相良でございます。

年末年始ごゆっくりお過ごしいただけましたか?

私はお嬢様にお召し上がりいただく為の焼き菓子のことばかりを考えながら執務にあたっておりました。

そんな焼き菓子でございますが私の生まれ故郷でございます

北の大地を感じて頂けるような味わいで仕上げさせていただきました。

こちらの日誌ではフットマンとしての相良を知っていただきたかったので、

あまりヴァンドゥール関連のお話はしませんでしたが、

今回は自ら考えた焼き菓子をお嬢様にお出しできるということで少々テンションが高くなり

この様な日誌を認めさせて頂きました。

1月4日よりギフトショップにて相良のマスカットダックワーズ【ホワイトチョコレート】

をたくさんご用意してお待ちしておりますので、是非お立ち寄りくださいませ。

最後に、感想を聴ける日を楽しみにしておりますね。
Filed under: 相良 — 13:40

2019

影山でございます。

お嬢様、お坊っちゃま、

本年もよろしくお願い致します。


今年もお嬢様に沢山おススメしたい本をご紹介していきたいと存じます。ジャンルや作者に偏りが生まれてしまうと思いますがご了承下さいませ。
年末からは毎日少しずつ『模倣犯』を読んでおりまして、今現在443Pまできております。このページ数で折り返し地点までまだきていない大作でございますので、いつ読み終わるか少し不安でございます。





さて、使用人の日誌を読んでおりましたら瑞沢がわたくしの事を書いておりました。

ちなみにですが、おそらく瑞沢がフットマンとしてお給仕をする事になったのを一番喜んでいたのはわたくしでございます。
もう四年も前になるのですが、わたくしがお屋敷の門を叩いた時に一番初めに出会ったのが、
ギターを背負って立っていた瑞沢さん、あなただったんですから。
それからお互いの道が少し別れつつもずっとわたくしは瑞沢の事を気にしておりました。
歌劇団メンバーとして活動させて頂く様になってからは段々瑞沢と話す機会が増えて参りました。そしてフットマンとしてティーサロンにてお嬢様にお給仕をしている瑞沢を見た時に、同じ道を又一緒に歩き始めている。そんな気がして、胸が少し熱くなりました。

だから『わたしは』と言ったのですよ瑞沢さん。


気恥ずかしい話ではございますが、瑞沢はあまり他の使用人の日誌を見ないと言っておりましたので、多分大丈夫でしょう。

お嬢様、瑞沢には内緒ですよ。


Filed under: 影山 — 13:30

【吉川ケーキのご案内】

寒中お見舞い申し上げます、執事の吉川でございます。

この度、大旦那様のお許しを得て、今月中旬から下旬にかけまして吉川ケーキをご提供させていただく運びと相成りました。
年明けから嬉しい限りです。

今回ご用意させていただいたのは、卵酒のスコットランド版とでも言うべき、ウイスキーをベースにした風邪予防のホットカクテル、ホットトディをイメージしたムースです。
お風邪を召しやすいこの時期、こちらのホットトディムースを召し上がり、予防なさってくださいませ。

ジュレのウイスキーには、紅茶の輸送に使われていたイギリスの帆船『カティサーク号』の名を冠した銘酒『カティサーク』を使用しております。
サロンのカーテン席に書籍と模型が飾られておりますので、ご存知の方もいらっしゃるでしょう。
「ウイスキー」と言うとその煙臭さ、スモーキーさが気になり、ともすれば苦手という方もいらっしゃるかと存じますが、カティサークは甘さや爽やかさの味わいが強く、飲みやすい銘柄でございます。
毛嫌いなさらずにお試しいただければ幸いです。
ただ、やはりアルコールですので、お控えいただく局面も多々ございます。
くれぐれもご無理はなさらず、また法に則っていただきますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。
Filed under: 吉川 — 19:00