暑い日も減って参りまして、枯れ葉も見かけるようになりました。秋の訪れでございますね

ご機嫌麗しゅうございます。
雛森でございます。

7、8月と、開催予定だったエクストラティーが2つも中止となってしまい、大変申し訳ございませんでした。

いつか必ずリベンジを果たそう!と思っておりましたら、室井とのエクストラティーは、早速9月に開催できることとなりました。

こちらのエクストラティーは、私が初めてハーブティーに挑戦したお品でございます。
室井とどんなハーブを使おうかと相談するのが楽しゅうございました。

ハーブティーとはいえ、フルーツやフルーツ風味のハーブを多く使ってございますから、強いクセも無く、甘酸っぱくて爽やかなお味に仕上がってございます。ぜひご賞味くださいませ。

古谷とのエクストラティーも必ずリベンジいたしますから、今しばらくお待ちくださいませ。

さて、謎解きの答え合わせでございます。
前回の暗号は、難しかったでしょうか。
ヒントをお伝えした方もちらほらいらっしゃいましたが、果たして答えは出たでしょうか。

暗号を解くカギは、
アナログ時計
でございます。
文字盤の数字を暗号の通り繋ぐと、

12-6,・-4
→ト
9-3
→ー
10-2,2-7
→フ

正解は、トーフ(豆腐)でございました。
・が時計の中心を表し、-は単に数字を繋ぐことを表していたという所が今回のポイントだったかなと思います。

昨年秋に豆腐を使ったモンブランをギフトショップでお出ししておりましたので、こちらもプチヒントでございました。

そして、今回は謎解きではなく、私が最近夢中になっているユッケ風そうめんの作り方をご紹介いたしましょう。

必要なものは、
・コチュジャン
・醤油
・ごま油
・砂糖
・水
・にんにくチューブ
・卵黄

作り方はとっても簡単でございまして、
茹で上がって冷水でよく洗ったそうめんをしっかり水切りし、
上記の卵黄以外の材料を混ぜた物と和え、最後に卵黄をのせるだけでございます。
分量はお好みで調整するのが1番かと思いますが、コチュジャンはタップリ、にんにくチューブはほんの少し、他はスプーン1杯くらいずつがおすすめでございます。

私が思いつきで考えたレシピでございますから、もしもっと美味しい作り方やアレンジがございましたら、ぜひ教えてくださいませ。

それでは、お嬢様、お坊ちゃま、
お身体には充分にお気をつけくださいませ。

8月こそ夏真っ盛りという印象がございます。お祭りや花火や海水浴が恋しゅうございますね

ご機嫌麗しゅうございます。
雛森でございます。

夏本番到来でございます。
今年もギフトショップにて浴衣姿の使用人達の本やブロマイドが並ぶようでございます。
私も本の内容を拝見しましたが、髪型が自分史上1、2を争うくらいにビシッと決まっておりました。浴衣を着るのは人生2回目でしたが、少しは着こなせるようになっているでしょうか、、ぜひ査定してくださいませ、、、

8月はエクストラティーもカクテルデーも参加いたします。
それぞれ爽やかなお品をご用意いたします。まだまだ暑い日々が続くかと存じますが、少しでも、快適にお過ごしいただくお手伝いができれば嬉しゅうございます。

そして
前回の謎ときの答えでございますが、
やはりマニアックすぎたかなと少し反省しております。
解き方としては、
奇数は2倍してマイナス1
偶数は2倍してプラス1
ただし、素数は0
というルールでございました。

25は奇数でございますから2倍してマイナス1
答えは49でございました。

この流れで物理の問題でも出題したいところでございますが、それは個人的に楽しむといたしましょう。
今回の謎解きは、暗号でございます。

12-6,・-4
9-3
10-2,2-7

答えは、ある食べ物の名前でございます

それでは、お嬢様、お坊ちゃま、
お身体には充分にお気をつけくださいませ。

七夕の願い事が思いつきません。。そうめんをすすりながらゆっくり考えることにいたしましょう。

ご機嫌麗しゅうございます。
雛森でございます。

7月といえば七夕。タイトルで触れたそうめんは、七夕の行事食だそうでございます。今年は大変暑い7月になりそうですから、より一層美味しく感じることでしょうね。
私のおすすめの食べ方は、ちょっぴり濃いめの、飲めるくらいに薄めた麺つゆに氷を入れて、そこにそうめんも入れてしまうというものでございます。
幼い頃によく食べておりましたが、今年の夏はたくさんお世話になりそうでございますね。

と、いいつつも、私は最近ホットケーキにハマっております。
基本はバターとケーキシロップでいただきますが、ちょっと贅沢をしたい時にはアイスクリームやホイップクリームを乗せてしまうのです。簡単にアレンジできるのもホットケーキのいいところでございます。

さて、私、5月の日誌の謎ときの答えをお伝えしておりませんでした。
実は、ただ忘れていただけでございます。失礼いたしました。

深読みしてくださった方もいらっしゃいましたが、答えは、「数字が含まれているかどうか」でございました。

tone、height、extend

それぞれに

one、eight、ten

がございますね。

そして、今回の謎解きはこちら、

4→9
9→17
12→25
13→0
15→29
17→0

上記の数字たちは、ある規則に従って変換されております。では、
25
は、いくつになるでしょうか?

今回は完全に数学的な謎ときでございますから、好き嫌いがハッキリ分かれるかと存じますが、もしよろしければ挑戦してみてくださいませ

それでは、お嬢様、お坊ちゃま、
お身体には充分にお気をつけくださいませ。

6月です!6月でございます!!ロックンロールでございます!!!

ご機嫌麗しゅうございます。
雛森でございます。

ジメジメとした時期でございますから、蒸し暑い日が多くございますね。
私は最近、暑さを凌ぐ手段として、毎夜アイスミルクティーを作っております。
1ポットに対してかなり多めの茶葉を使いまして、ミルクたっぷりでいただいておりますが、やはり暑い中ですから、あっという間になくなってしまうのでございます。
そして、お砂糖たっぷりのミルクティーだけでも楽しめますが、やはりなにかお茶のお供がほしゅうございます。
ですが、甘いミルクティーに合うお菓子やおつまみがなかなか見つけられず、悩む日々が続いてございます。なにかおすすめがございましたら是非教えてくださいませ。

先月及川とご用意したエクストラティー、おいしいというお声がたくさんいただけて、とっても幸せな時間でございました。
その時にお配りしたレシピカードのまちがいさがし、さぁ、7つの答えを発表いたしましょう。

画像のマルのついた部分が正解でございますが、右下の効果線の長さの違いは、なかなか秀一だったのではないかと自負しております。実際にその1つが見つけられないという方もたくさんいらっしゃいましたが、ヒントなしで全問正解の方も多くいらっしゃいましたから、次はもっと難しくせねばなりませんね。次回作にご期待くださいませ。

それでは、お嬢様、お坊ちゃま、
お身体には充分にお気をつけくださいませ。

 

 

夏はこれからのはずですが、もう暑い日が、多くございますね。スイカはもう食べてしまっていいでしょうか。。。

ご機嫌麗しゅうございます。
雛森でございます。

5月といえば何をイメージするでしょうか。
私が1番にイメージするのは鯉のぼりでございます。
5月5日、子供の日には鯉のぼりを飾る風習がございますね。中国の故事では、鯉が龍になるというお話もございます。龍といえばブラックドラゴン。
実は私、ブラックドラゴンをきっかけに学んだことがございます。
それは、「烏龍茶と豆はよく合う」ということでございます。

今月16日に、及川ともにご用意するエクストラティーも、烏龍茶と豆を合わせたお茶でございます。

私と及川は、実はなかなか仲良しでございます。
どんなものにしようかと相談している中で、及川の好きなお茶を聞いてみたところ、烏龍茶が好きだということでございました。
それを聞いて、
今こそ、烏龍茶と豆のハーモニーを研究し、みなさまにお伝えする時だ、、と考えたのでございます。

今回、烏龍茶は、中国十大銘茶の1つ「鉄観音」を使いまして、そこに、様々な豆の要素を加えてございます。
ベースとして豆乳を使用したミルクティーを作成し、さらに豆を加えてアレンジいたしました。
1つは、みたらしでございます。みたらしはそもそも甘〜いお醤油、お醤油は豆からできている。つまり、みたらし=豆。でございますね。
そしてもう1つは、きな粉でございます。きな粉といえばやはり黒蜜きな粉。考えただけでおいしそうでございましょう?
ということで、なんと今回は初の2通りでご用意してございます。
ぜひご賞味くださいませ。

最後に、
今回も謎解きでございます。

まず、前回の答え合わせでございます。
2つの暗号がございましたが、
1つ目は、とあるHPが隠されたものでございました。
アルファベットと数字が入り交じったあの文章から数字だけを取り除いてみると、、、

https://www.butlers-cafe.jp/mailorder/ps/

当家ギフトショップのオンラインストアのページへと繋がるアドレスでございました。
そこで、2つめの暗号の出番でございます。

上記のHPの左上にございます表示と照らし合わせ、数字の所を順番に並べると、、、、

Swallowtail Gift Shop
Online Store

‪✕‬×1××××25×× ‪✕‬××× ‪✕‬×××
‪✕‬4×××3 ‪✕‬××××

A T E N A

正解は、「アテナ」でございました。

いかがだったでしょうか?
少し難しくしたつもりでございましたから、今回は、あっさりとひらめきを大事にした謎にいたしましょう。

Q.
tone、height、extend
この3つに共通することはなんでしょう?

最近私の謎解きを楽しく解いてくださっていると耳にすることが増えて参りまして、恐悦至極でございます。

それでは、お嬢様、お坊ちゃま、
お身体には充分にお気をつけくださいませ。

4月!といえばエイプリルフールでございますね、嘘で遊ぶのもよろしゅうございますが、使用人達が肝を冷やすような嘘はいけませんよ??

ご機嫌麗しゅうございます。
雛森でございます。

4月、ついに春でございますね。
桜の香りのお茶チェーホフは美味しゅうございましたか?
チェーホフは3月の初めからご用意しておりましたが、今年は3月終わり頃にやっと、「春到来!」と感じるような気候となりましたね。
この季節の変わり目が1番体調を崩しやすうございますから、衣替えが済んでいる方もいらっしゃるかもしれませんが、寒さを感じる日には、しっかりと暖かいお召し物でお出かけなさってくださいませ。

4月は菓子工場の移転がございまして、なかなかティーサロンでお会いすることが叶わないかもしれませんが、そんな中で、私もついにフットマンクレープをお持ちできることとなりました。
そしてこのフットマンクレープが「オムそばクレープ」でございまして、
実は先月の謎解きの答えが少し関係してございます。

先月の謎解きは、実はヒントが重要でございます。
それぞれの答えを並べると、
1、やきゅう
2、きりしま
3、そむりえ
4、ばら
となりまして、
頭文字を繋げると、「やきそば」という答え導き出せるのでございます。

この度ご用意した「オムそばクレープ」は、甘口濃いめの味付けでキャベツも一緒に包み、「オム」はスクランブルエッグを使用することで再現してございます。
お茶にも、お酒にもよく合う逸品でございますから、ぜひ召し上がってくださいませ。

そして、今回ももちろん謎解きをご用意してございます。
今回は、2つの暗号を合わせて解くことで、とある紅茶の名前が導き出せます。
ぜひお暇な時にでも、お楽しみくださいませ。

 

【暗号その1】
00h2t55t8p0s:12//w356w1w.3b772ut89le31rs3-3c231af7e.j8900p/3ma21i1l11or55d1e1r727/727p727s/8

【暗号その2】
‪✕‬×1××××25×× ‪✕‬××× ‪✕‬×××
‪✕‬4×××3 ‪✕‬××××

 

ヒントもご用意してございます。もしティーサロンでお話する機会がございましたら、もしヒントが必要でしたら、お伝えいたしましょう。

それでは、お嬢様、お坊ちゃま、
お身体には充分にお気をつけくださいませ。

おひなさまといえば、雛人形。私は雛森。今年は雛森の人形を飾ってみてはいかかですか?

ご機嫌麗しゅうございます。
雛森でございます。

やっと暖かくなってきた感じがいたしますね。
私もともとは暑いよりは寒い気候が好きだったのですが、昨年終わり頃からの寒い期間があまりにも長かったものですから、今は暑いくらいでいいと思ってしまっております。
きっと真夏になれば、もっと寒くていい!暑いのはいや!と思っているのでしょうね。

3月というと年度の終わりでございます。
4月からの新生活に向けて準備に追われる日々になる方もいらっしゃるかもしれませんね。そういった準備をするのは大変ではありますが、とっても楽しいものでつい頑張りすぎてしまいがちでございます。暖かくなってきたとはいえ、きっとまだ冷える日もございますから、体調に気をつけて油断せずにお過ごしくださいませ。

前回の日誌の謎解き、こちらは簡単だったのではないでしょうか。ティーサロンでも、正解がわかったとお伝えいただける事が多く、嬉しゅうございました。
念の為、答え合わせでございます。
6669998
こちらは
五十音のそれぞれの行を1から順に当てはめて
連続する数字はその行の何番目かを表しています。
6なら
あかさたなは
ですから、は行
666は
はひふ
ろなって、ふ
999は、る
8は、や
そう、正解は 「古谷」 で、ございました。
古谷とのエクストラティー
まだ、いつお持ちできるかはわかりかねますが、是非ともご期待くださいませ。

そして今回も、1つ謎解きをご用意いたしました。
今回は謎解きというより、クイズでございます。
私の好物を1つ、当ててほしいのでございます。
とはいえ、私好き嫌いが少ないのが自慢でございますから、もちろん正解はひとつに絞っております。そして、いくつかヒントも用意いたしました。
ヒントは、、、

1、小さな玉を投げたり棒で叩いてとばしたりするスポーツ
2、当家で食器の手入れを担当している使用人
3、ワインのスペシャリスト
4、様々な色があって、棘のある花。当家の紋章にも描かれている

私のことを知っていただくいい機会になれば嬉しゅうございます。

それでは、お嬢様、お坊ちゃま、
お身体には充分にお気をつけくださいませ。