塩でございます

お嬢様、おぼっちゃま、ご機嫌麗しゅうございます。


今年も夏真っ盛りでございますね。
お嬢様も今しかできないこと、たくさんお楽しみでございましょうか。


お疲れになった際は、ティーサロンにて美味しいものをたくさんご用意してお待ちしておりますから、ゆっくりとお寛ぎ下さいませ。


さて、この世の中で一番美味しいものとは一体何でございましょうか。


その昔、徳川家康が家臣たちに上の質問を投げかけたところ、それはそれは多くの答えが返ってきたそうでございます。


ただ、その中で、側室のお梶の方は、


「それは塩でございます」


と答えたそうでございます。


食べ物をおいしく整えるものが塩だから、とのことでしたが、今度は家康が一番まずいものは何かとの質問にも、家臣たちの様々な答えをよそに、


「それも塩でございます」


とお梶の方は答えます。


確かに分量を超えた塩はどんな美味しいものでも味が変わってしまいますね。





今月よりお屋敷にて、「いいあんばい」という一品をご用意させていただきました。


ペリーラティーを当家風にアレンジしたものでございます。
すっきりとしたヌワラエリヤをベースに、抗菌効果や健胃作用を期待できる紫蘇と、ほどよい塩味を感じられる梅をブレンドしておつくりいたしました。


甘いものが続いた際には、お口直しのひとときをお楽しみいただければと存じますが、何事も程々が肝心。塩分の摂り過ぎにもお気をつけくださいませ。


バランスよくさまざまなお品をご用意して、お嬢様のお早いお帰りをお待ちしております。
Filed under: 香川 — 12:00