Factor Algorithm

新年あけましておめでとうございます。
とにかくめでたい能見でございます。
お嬢様、お元気でいらっしゃいますでしょうか。


お嬢様、早速ではありますが筆をお取り下さいませ。
……少し遅い書き初めを、とお思いでございましたか?
誠に残念ながら不正解でございます。
ご存知の通り、能見は国語が大の苦手でおりますので。
『2016』という数字について一緒に考えてみましょう!!


さて、年始恒例の素因数分解のお時間がやって参りました。
能見はこの日を今か今かと待ち望んでいたのでございます。
お嬢様と数字について熱く語り合う素晴らしき機会でありますので!!
……そんな露骨に嫌そうな顔はお止め下さいませ。
些か緊張いたしますが……計算してみましょう……。


2016
=2^5 * 3^2 *7


!?!?
もう一度検算を……!!


2016
=2^5 * 3^2 *7


!!


す、素晴らしい!!
よもや一桁の素数のみで完成していたとは……!!
美しい!! 美し過ぎます!! 2016という数字は!!
昨年の感動を遥かに上回るのではないでしょうか。


この年をお嬢様と迎えられて能見は幸せでございます。
美しき一年をどうか大切にお過ごしくださいませ。


グレゴリウスにThank you!!


能見
Filed under: 能見 — 12:00