「諏訪野さんはどちらですか?」

こんばんは。
おかげさまで毎日フル回転です。ありがとうございます。テレアポに割く時間も皆無でございます。ご予約の確認が遅い為に不安になってしまった方,申し訳ございません。
コピーロボットが欲しいですね。100体ぐらい。

さて,オープンして数日が経過致しましたが,各所でご感想を目にすることが多くなり,直接メールでもお礼や叱咤激励を頂戴しております。執事,フットマン,キッチン……スタッフ全ての励みになっております。改めてお礼申し上げます。

ところで,ご来館頂いた方々から,表題のようなご質問を投げかけられることがある,と伺っております。誠に残念ではございますが,私は主に裏方を担当しておりますもので,お屋敷内でお目にかかる機会はあまりございません。
また,正直申しまして,このような場であれば推敲の時間も十分にありますので,“それなりに”執事として振る舞うことも出来るのですが,現実に執事としては,実際にお屋敷にて従事している者達には敵うべくもございません。
お帰りをお待ちしております,などと言いながら姿が見えない非礼をお許し下さい。
Filed under: 諏訪野 — 02:00