眠り姫(Sleeping beauty)

お嬢様7月から私のオリジナル紅茶『眠り姫』をご用意させていただきました。

こちらの紅茶…
考案段階からかなり制作期間がかかってしまいました。

実は去年の11月にデカフェティを研究しているという日誌を書かせていただいておりました。

しかし、なかなか出来上がりませんでした。
理由は様々な壁があったからでございます。

前作「リリス」の時は最高のほうじ茶を探し、そちらに合う紅茶をブレンドするという作品でございましたので、掛け合わせる種類とブレンドレシピの研究で終わったのでございますが…

デカフェには様々な壁がございました。


まず第一の壁

・デカフェティは味が…

そうなのでございます。デカフェは特殊な製法で茶葉からカフェインを抜いておりますので味が損なわれる場合がほとんどでございました。

そして第二の壁

・デカフェティは香りが…

どんなに良い香りの茶葉でもデカフェ製法により最終的に香りが抜けてしまいます。

・デカフェティは危険?

デカフェにはいくつか製法がございますが、その中には化学薬品を使ってカフェインを抜く方法もございます。諸説ございますが、そちらがお身体に影響を及ぼす可能性があると言われております。


さぁ、たくさんの壁がございます。

まずは安全面。

眠り姫は「超臨界二酸化炭素抽出法」という身体への影響が全くない製法でのデカフェにこだわらせていただきました。

続いて香り。

いかにも着香感のある香りは避けたかったので、あくまでも自然かつデカフェ製法にも負けない香りを特殊な製法でお願いいたしました。

最後に味。
ここが一番大変でございました。
アタックが薄い、後味がない、濃くすると苦い、桃の香りが消える。
色々な茶葉といくつかの製法でチャレンジいたしましたが、なかなか納得のいくレベルの茶葉には仕上げられませんでした。

そして研究を重ね、苦味はなく後味があり、ミルクに負けない茶葉がようやく完成いたしました。


そこまで完璧なものが出来上がるともちろん膨れ上がるコストでございました。
なんと、完成したにも関わらずこれでは現実的にお出しできないという悲しい結末になってしました。


しかしながら、諦めきれなかった私は、作ってくださる方に直接交渉をいたしました。
何度も断られては、気が変わったら連絡をいただきたいと最後に残しながらもお願いを続けた所…

なんと承諾してくださいました。

とてもお待たせしてしまいましたが、ストレートでもミルクでも、アフタヌーンティーとしてもナイトキャップティーとしてもお勧めできる紅茶が完成いたしました。

アイスティにしてミルクとシロップでデザートティとしてもこの季節はお勧めでございますよ。

本当にお勧めでございますので、一度は飲んでみてくださいませ。

百合野
Filed under: 百合野 — 22:00