習慣

影山でございます。

ルーティンを身につけたいと思っております。

それは

『姿勢と歩き方』

外側に重心がかからないように、主に親指、人差し指、中指で強く蹴り出す。

着地はかかとを意識してしっかりと。

膝に負担がかからないように、曲げずに歩幅を調整して歩く。


これらを意識して実行しますと

必然的に姿勢が良くなります。
そうしないと歩けないとでも申しましょうか。

わたくしが固い動きでティーサロンを歩いていましたら

まだ『馴染んでいないんだ』

と思っていただけたらと存じます。
Filed under: 影山 — 22:00