鍛錬のススメ

桐島でございます


過ごしやすい季節がやって参りました。




近頃は己の体との対話を疎かにしていたせいか、何かと体の違和感のある日々を過ごしておりましたが‥やはり「このままではいけない!」‥という思いが強まり先日新たに20kgのダンベルを購入いたしました。


これで私の自室には懸垂マシーン、腹筋補助具、ハンドグリッパー、10kgダンベル、そして20kgダンベルと‥あとはバーベルさえございますれば上半身用の鍛錬器具はほぼ問題ございませんが‥少々高額でして‥‥

っとそれはさておきまして、この20kgダンベルでまず何を行ったかと申しますと、腹筋でございます。

ダンベルは腕だけではなく様々な用途に使用可能でこざいます、今回は主にお腹周りを鍛えるために使用いたしました。


まずは単純明快、ダンベルを抱えて腹筋を行いました。これはかなりの重労働でして10回ほど行えばもう体はいうことをきかなくなってしまいました。

続いてそのまま捻りを加えた腹筋を行いお腹の両側も引き締めます、これでダンベルを使った腹筋は完了でございます。

後は足上げ腹筋を行い、腹筋下部も鍛えバランス良く腹筋を作り終了でごさいます、お腹が物凄い筋肉痛で身動きが上手くとれませんが私としては嬉しい限りでございます。


一応申し上げますが、お嬢様方は絶対に真似を致しませぬようお願い申し上げます。

腰を痛めてしまわれます。


もしもですが‥お嬢様が腹筋を鍛えたいと仰るのでしたら、足上げ腹筋を左右だけ行うのをオススメいたします。

脚を左右に倒して一回とし、これを5~10回、3セットほど行うだけだ普段鍛えない方でしたら3日ほどでクビレが付くことと存じます。


他にも!鍛えたい箇所がございましたら私にいつでもお‥‥っと、もうしわけございません、少々取り乱してしまいました。


さて、わたくしはそろそろ鍛錬に戻らさせていただきます、次はダンベルを使った腕の鍛錬!楽しみでございます。


ではお嬢様方、ドア前でお早いお帰りをお待ちしております、腕が上がらなくなっていたら少しやりすぎたのだなとお考えくださいませ。
Filed under: 桐島 — 16:00