はなぺちゃ

新年明けましておめでとうございます。
さっそく新年の抱負が来月からの抱負に変わってしまいそうな伊織でございます。


とある使用人から、唐突に「犬派か猫派か」という質問を投げられました。
珍しくもない質問ではございますが、なにも給仕の最中に声を掛けてくることもないでしょうに……。


お嬢様はどちら派でしょうか?




ちなみにわたくしは犬派です。
猫が苦手なわけでも嫌いなわけでもありませんが、犬の方が愛着がわきます。
幼い頃から飼っていたからでしょうか。
犬にしろ猫にしろ、わたくしはアレルギーがあるために満足にふれあえないのが残念でございます。
みのるさん(♀・4歳7ヶ月)とふれあったあとの出雲がそばに寄ってくるだけでくしゃみが始まってしまうのです。


そんなわたくしが最も好む犬種はパグです。
次点でボストンテリア、狆でしょうか。
鼻の短い犬が好みなのです。
賢くスマートなボストンテリア、おだやかで絹のような毛並みの狆。


そんな2種にくらべて、愛嬌だけが飛び抜けたパグ。
あの年中困っているような表情がどうしようもなく可愛いではありませんか。
距離感がつかめないのか、においを嗅ごうとしては頭をぶつけたり、ひなたぼっこをするおじさんのような格好で座ってみたり、分かっているんだかいないんだか、名前を呼べば首をかしげてみたり……まさに愛嬌という言葉を具現化したような存在なのです。


お好みが分かれるところではございますが、鼻の長い犬らしい顔つきの犬種ばかりでなく、鼻の短い犬、なかでもパグに一度ふれてみて下さい。
機会があれば今一度飼ってみたいものです。
それでは。
Filed under: 伊織 — 21:30