夏の終わりに思うこと・・・

お嬢様、お坊ちゃま、機嫌いかがでございましょうか? 金澤でございます。

暑い日が続きますと秋が待ち遠しく、急に涼しい日が訪れますと夏が名残惜しくも思います。
これからの時期は暑い日もあり涼しい日もありと気温の変化が激しい季節の変わり目へと移ってまいります、どうか体調には十分お気をつけ下さいませ。


さて、お嬢様、今年の夏の日々はいかがお過ごしで御座いましたでしょうか、
素敵な思い出は出来ましたでしょうか?


夏の思い出・・・

私には夏の恒例行事がございます。









アウトドアの大好きな私、特に海方面へはよく出かけます。

話は過去へ遡ります。
以前私は宮城県の仙台市に4年程住んでいた事がございます。
宮城に住んでいた頃は休日になりますと釣りやバーベキューをしに、七ヶ浜、塩釜、松島、少し遠出して石巻から牡鹿半島方面へ、女川、金華山、北へ進み気仙沼、その沖に浮かぶ大島へ・・
いろいろな場所へ仲間と出かけました。

夏になると松島湾に浮かぶ桂島や寒風島に渡って海水浴を楽しみます!
島の海水浴場はとても綺麗で混雑もなくプライベートビーチ気分を味わえます!
島を探検していると雑木林の先には宮崎駿監督の『紅の豚』に出てきそうな誰もいない小さなビーチを発見したり!
仲間と童心にかえりはしゃぎます!

私の心に残る大切な夏の思い出です・・・


宮城の土地を離れかなりの年月が経ちました。

当時の仲間もそれぞれの道へ
私のように東北を離れた仲間もいます


夏の恒例行事
それは年に一度、夏に当時の仲間が集まって宮城の海の民宿に泊まって再会を歓び合うこと!
みんなが集まれば一気に当時へと戻ります!
宮城を離れてからも毎年続けていた大切な時間・・・


でも、今年はそれが叶いませんでした・・・


東日本大震災という未曾有の事態
あの日から半年になろうとしています。

たくさんの事を考えてきました
今をいろいろ考えます
そしてこれからの事を考えます


東北にいる仲間と約束しました
来年の夏は絶対にまた宮城の海に集まって今年の分も再会を歓び合おうと!
笑顔で昔話をしながらウニやホヤを食べながらビールを飲もうと!
その日を楽しみにがんばろうと!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

がんばっているお嬢様へ

お勉強をがんばっているお嬢様
日々お仕事にがんばっているお嬢様
夢に向かってがんばっているお嬢様

大変な状況の中がんばっているお嬢様
・・・
辛いこと、悲しいこと、いっぱいあります
自分の運命を呪うと思ってしまう事もあります
でも絶対に人間にはそれを克服できる力があると思います!
人は一人では生きていけません
時に誰かに勇気をもらいながら、そしてあたえながら!


使用人の分際で出すぎた言葉かもしれませんがどうしても一言だけ言わせて下さい


「がんばれ!お嬢様!」


お嬢様にはスワロウテイルの使用人みんながついています!

心を休めたくなった時にはお屋敷にご帰宅なさってください
心安らぐ紅茶を心を込めて淹れさせて頂きます

ご帰宅が今は難しい状態にあるお嬢様へ
離れていてもお嬢様のお屋敷です!
いつかご帰宅される時を変わらぬお屋敷のままお待ちしております。


世界でたったひとつだけのスワロウテイル
そこはお嬢様のおうち・・・


さあ!私自身も一生懸命がんばります!

古いダイヤトーンのスピーカーから流れる
『瑠璃色の地球』を聞きながら・・・


がんばろ~日本!
Filed under: 金澤 — 21:30