古谷でございます

グラスに注がれる其れは限りある故、その味が触れることを許されるのは瞬きの如く束の間。



だとしても






限りある夜を過ごしたその情景が、いつまでも心に留まる事を許されるのだとしたなら、




傾ける美酒は、飲み干された後も永遠に満たされたいるのです。



貴女のなかで







さて、
2月14日
大切の人に想い寄せるバレンタインがまもなくでございますね。





この日、お屋敷ではカクテルサロンがございますね。



カクテルサロンとは、我々使用人が酒学の腕を磨き、お嬢様のためにカクテルをおつくりし、披露する会でございます。


普段のティーサロンではなかなか味わえない、お酒やカクテル。そして食事を楽しむ立食パーティーでございまして、そのため、いつものティーサロンとは装いも変えた華やかな酒宴をご用意させて頂く予定です。



想いを込めてお嬢様に贈るカクテルと、お嬢様に想いを込める私どもが贈るひとときを、カクテルサロンでお楽しみ頂けたなら、幸いです。






楽しみにお待ちしております。




古谷
Filed under: 古谷 — 22:00