獅子舞ヤヌス

今年も宜しくお願い致します、お嬢様。隈川でございます

あっという間に2019年。
2000年問題が話題になったのがもう20年近く前だそうです。
時の流れの早さを感じます。

唐突ですが、私生まれてこの方お正月に生で獅子舞を見たことがございません。

獅子舞ってなんだか可愛くて好きです。口がカポカポ、不思議な生き物、獅子舞。
あ、ですが、あくまでも獅子舞は舞の名前ですので厳密には獅子でしょうか。

私もあの獅子みたいに口をカポカポしながら歩いていたら、どなたか食べ物をくれたりしませんかね。


食べ物といえば、今月は個人的にヤヌスがオススメです。

ヤヌスは一月を司る神様のお名前です。双面の神であるヤヌスは入口と出口、内面と外面を見つめることができ、サラダとスープ、キッシュなど二つ以上の顔を持つことからお品の名前として使われたのだそうです。

二つの顔で獅子舞をしたら、より縁起が良いでしょうか。

兎にも角にもお嬢様の今年1年間が幸福に満ちますように。


隈川







Filed under: 隈川 — 10:50