Atlas

あけましておめでとうございます。今年も無事に新年を迎えました。

的場との漫才コンビ名をそろそろ考えたい能見でございます。

お嬢様、お元気でいらっしゃいますでしょうか。



さて!早速毎年恒例、「2019」の素因数分解をしてみましょうか!

2019 = 3 × 673。

……。至って普通でございますね……。特筆すべきこともなく……。

さ、さぁ新年でございますので、仕切り直して!



お話は戻ってしまいますが、昨年は誠にありがとうございました。

お屋敷のティーサロンは勿論、お外のコンサートや季節の催し。

昨年の2018年も数えきれぬ程の、沢山の思い出が出来ました。

エスコートする機会が増えるほど、やはり嬉しいものでございますね。



さて、お嬢様。今年はどのような一年に致しましょうか。

今現在はご予定を思い描いている真っ只中かも知れませんね。

その中に我々の姿が少しでもあれば、誠に光栄でございます。

今年も沢山、お側に置いていただければと存じます。



どうか笑顔溢れる素敵な一年にして下さいませね。

今年もよろしくお願い致します。



能見
Filed under: 能見 — 11:45