古谷でございます

月のしずく如く今宵を満たさんと育まれ、銀箔の輝きが溢れおちる6月の夜空の下。














甘美なる月明かりのカーテン浴びた、この一室。喩えるならば、「美しい眺め」。いにしえの王族たちがその栄華を極めた、バロック宮殿のよう。








ここで織りなす今夜のディナー。どうぞ最後までごゆっくり。











今宵の食前酒は如何なさいますか?










Shaken, not stirred.











「ステアではなくシェイクで」










オリーブを入れ









口あたりは洗練を極めたベルベットのように滑かに








バニラのような微かな香り










このプレミアムウォッカが最上級の悦楽と感動をその手元に








Belvedele-ベルヴェデールウォッカ-








それでは今夜も美しい眺めとロマンチックに彩りましょう。







古谷

Filed under: 古谷 — 01:00