名探偵傑作短編集 御手洗潔篇

影山でございます。

島田荘司
『名探偵傑作短編集 御手洗潔篇』

わたくしの好きな御手洗潔作品シリーズの短編集でございます。

一言で言えば変人なのですが、
彼の背後から滲み出る人情味の出し方が何とも言えない魅力があります。

おススメはその本の中の


『数字錠』


その人情味がわかりやすく出てしまった作品です。
Filed under: 影山 — 12:00