オニキス

影山でございます。

7月からのわたくしの朝はオニキスアイスティーで始まっています。

お砂糖とミルクたっぷりのオニキスアイスティー。
色々試行錯誤しております。

茶葉の量、抽出時間、お湯の量、氷の量、お砂糖の入れるタイミング。
そしてお砂糖とミルクの量でございます。

一番試行錯誤している部分はお砂糖の入れるタイミング、そして量。

茶葉と一緒に入れますとナチュラルな甘さ。
最後に入れるとしっかりとした甘さ。
冷ましてからお砂糖を入れる場合もまた味が変わってきます。

個人的にはお砂糖を気持ち少なめに入れて、ミルクを多めに入れるのが好きです。


しかし何十回と作っても自己採点でまだ100点がつきません。
自己90点を叩き出した時は
近くにいた杉村にこの喜びを伝えようとほぼ強制的に味見をさせてしまったことがあります。

本音はわかりませんが、杉村も美味しいと言っておりました。


現在のわたくしの甘い暫定オニキスアイスティーレシピはこんな感じです。

茶葉15g
お湯の量約150cc
お砂糖を茶葉が覆う程いれて抽出時間3分
氷は程よく
ミルクは全体の約3割

これで完成です。




期間限定のアイスティー9月いっぱいで終わりですね。




いい紅茶をありがとう、黒崎さん
Filed under: 影山 — 09:00