古谷でございます

まるで白く濁ったような、けむるような。



目には見えぬともそんな空気が視界を覆う。おもわずうだり、ぐだをまく。そんな蒸し暑い日が続く真夏日和。




むせかえるような白昼の熱気に包まれた、貴女の疲れたお身体に澄み渡る、そんな一杯に相応しきグラス。




それは至ってシンプルなつくり方。きわめて簡素なルセットではありますが、英国由来からの歴史ある、伝統の一杯でございます。






英国の島国がつくりだす大自然の恵み。「ボタニカル」と呼ばれる植物由来のエキスを浸出させた、爽やかですこしだけほろ苦い。





香りのなかに凛とした気品さえ感じさせる蒸留酒「ジン」。






すっきりとした炭酸を満たし、一絞りの柑橘の果汁と香りを纏えばそれは、お嬢様の乾いた喉を潤して差し上げられる、嗜好の一杯にきっとなるはずでございます。




「Gin & Tonic」




今宵のはじまりの一杯。


first orderでもしもお悩みでございましたら、是非ともこのカクテルを素敵な夜のはじまりに添えてみてくださいませ。







古谷

Filed under: 古谷 — 13:00