小春日和の穏やかな日

お嬢様、お坊っちゃま、ご機嫌いかがでございましょう、金澤でございます。
前回の私の日誌はタカシに代わりに書いてもらいましたので私自身は久し振りに書くことになりました。
ご無沙汰しております、私は生きています。






月日が経つのは早いものでもう目の前まで冬がやってきました。
時の流れに完全について行けてない感が否めません…
とりあえずジタバタしてみましょう
何かが起こるかもしれません!


……
う~む…


何も起こらないから現実から逃げましょう
散歩することにしました。


乾いた爽やかな風がとても心地よいです!
一年の中でいちばん散歩に良いかもしれません


コスモスが咲いていました!




kanazawa2014111






晩秋ですな~
少し物悲しい季節…


『 Desperado 』♪



秋桜を見ながら浸ってしまいました
はずかしい…


日が暮れると一気に寒くなります。
街では早くもイルミネーションが点灯している場所もちらほら出始めました
今年はどんな綺麗な夜景が見られるのでしょう!
年末の楽しみです!


去年見た景色のひとつを、




kanazawa2014112





散歩にお出かけの際は暖かいお召し物で…
Filed under: 金澤 — 10:00