お供に

6月には行ってもまだ梅雨のような天気には見舞われず
肩透かしを食らっております。


環でございます。




さて、前回の日誌で半身浴を行っていると書きましたが、
さすがに初夏ともなると汗をかく量が尋常ではなくなり、
湯上がりにも支障が出始めましたので今はおとなしく湯船に
十分浸かるのみで済ませております。




しかし、その分入浴剤にこだわり始めまして、
全国の温泉シリーズからハーブのもの、
アロマオイル等を湯船に垂らしては
その香りを楽しみながら一日の疲れを癒しております。



その中でも特に面白かったのが、
透明で柔らかい球体状の入浴剤でございました。




一定時間お湯につけますと潰せるようになり、
中からハーブの香りがブレンドされた白濁の液体が出て参ります。

その液体が湯船の中で広がってゆく様はなんとも不思議で
心躍るものがございました。



もしお嬢様も手にする機会がございましたら
是非とも試してみてくださいませ。


それでは。
Filed under: — 10:00