今年初日誌!

お嬢様、お坊っちゃま。
寒い日が続きますがいかがお過ごしですか?
御茶ノ水です。

最近は大旦那様の身辺警護が多いですが、紅茶も変わらず淹れております。
特に「PSG」のホットミルクティーを良く淹れております。
ブルーベリーフレーバーとミルクがマッチしてとても美味しいので是非お試し下さいませ。

Filed under: 御茶ノ水 — 21:00

プレゼントとリボン。

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。

瑞沢でございます。


包装紙の柄は様々なデザインがあります。

用途に合わせて使い分ける事がでぎ、中には作法や流儀に深く関係する柄もあります。


プレゼントにはやはりリボンを?

十字でしょうか?斜めがけでしょうか?


どの様な柄の包装紙、何色のリボンにいたしましょう?


お嬢様にご満足いただけるラッピングをする為に、日々勉強でございます。


贈り物と一言で言っても、奥が深いのですね。


修行に励みます。
Filed under: 瑞沢 — 10:10

黒崎の抱負

お嬢様にとって、忘れられない日というものはございますか。

きっと楽しい思い出や過去の思い出を、大切にとっておられることでございましょう。

ここでもう一つお伺いしますが、

忘れたくなかったのに、

忘れてしまった日はございますか。

これを問うのは些か愚問ではございますね。

忘れたくなかったけど忘れてしまったのなら、忘れたことすら忘れてしまっているでしょうから。

何だか早口言葉みたいになってしまいました。

記憶とは儚いもので、楽しかったことも悲しかったことも、時間が経てばどうしても色褪せてしまうものです。

そして、いつか忘れたことにすら気づかなくなっていく。

だからこそ、日誌を書くことは大切なのだと改めて思いました。

お嬢様と過ごした素敵な思い出を、

あの時の感動を、

いつかの悔しさを、

忘れたくない仲間達を、

大切に取っておくために、

これからも日誌を綴っていくと致しましょう。


黒崎
Filed under: 黒崎 — 18:00

初詣に参りました

2019年が始まりましたね。
お嬢様、おぼっちゃま良いお年をお迎えになられましたか?
洲崎でございます。

1月1日は1年の始まりである素敵な日でございますから明治神宮まで初詣をしに行って参りました。
朝の8時頃に到着致しましたが予想より人も少なくのんびりと参拝が出来ました。

鳥居をくぐりしばらく歩いた辺りの境内では休憩所が設けられておりました。
早起きのあまり朝食を取り損ねておりましたのでそこで朝食を頂きました。
新年初の朝食にイカ焼きとは少々変わった食事ではございましたが、これも正月だからよイカ…とオヤジギャグも飛び出す幸先のいいスタートでございました。
もちろん甘酒も頂きました、とても寒い朝でしたので身体の芯に染み渡ります。



朝食を済ませたあとすぐに本殿へと向かいます。
時間が経つにつれ、参拝をされる方が増えて参りました。
のんびりしてたおかげで既に時計は9時を回っておりました。
こちらの鳥居は休憩所を出てすぐにあった鳥居でございます。
この時間でこの混みようでございますからきっとお昼過ぎにはとてつもない数の参拝客だったでしょうね…。



私は人混みが得意ではありませんのでこの時間を選んで正解だったなとこの時ばかりは考えておりました。
そしてしばらく歩くと本殿が見えてまいりました。
もちろん参拝前に手を清めてから本殿には向かいますが、悴んだ指先に冷水をかけるのは中々の苦行でございました。
ですがお嬢様やおぼっちゃまが素敵な1年になる事をお祈りする為、この程度大した壁ではございません。
凍りつきそうな指先の水滴をハンカチで拭き取り、持ってきたカイロで温めながら本殿前の鳥居をくぐると目の前には大きな本殿がございました。

こちらが9時10分頃の本殿前です。



油断しておりました。
なんという人の数でしょうか…。
実は私こちらの明治神宮に足を運んだのは初めてでございまして、しかも1番人が混み合うであろう元旦でございます。
……苦手な人混みに突撃せねばなりません。

私は必死の思いで人混みをかき分けて先頭に躍り出ました。
賽銭を投げ入れ、二拝二拍手一拝。
もちろん御願い事は「今年もお嬢様やおぼっちゃまが素敵な1年を過ごせますように」。
おまけで他の使用人達の健康もお祈りしておきました。
私の初詣はこうして無事終えたのでした。

改めまして今年もよろしくお願い致します。
誠心誠意、しっかりと給仕に務めて参りますのでお嬢様やおぼっちゃまもなるべくお早いお帰りをお待ちしていますよ。
Filed under: 洲崎 — 11:00

獅子舞ヤヌス

今年も宜しくお願い致します、お嬢様。隈川でございます

あっという間に2019年。
2000年問題が話題になったのがもう20年近く前だそうです。
時の流れの早さを感じます。

唐突ですが、私生まれてこの方お正月に生で獅子舞を見たことがございません。

獅子舞ってなんだか可愛くて好きです。口がカポカポ、不思議な生き物、獅子舞。
あ、ですが、あくまでも獅子舞は舞の名前ですので厳密には獅子でしょうか。

私もあの獅子みたいに口をカポカポしながら歩いていたら、どなたか食べ物をくれたりしませんかね。


食べ物といえば、今月は個人的にヤヌスがオススメです。

ヤヌスは一月を司る神様のお名前です。双面の神であるヤヌスは入口と出口、内面と外面を見つめることができ、サラダとスープ、キッシュなど二つ以上の顔を持つことからお品の名前として使われたのだそうです。

二つの顔で獅子舞をしたら、より縁起が良いでしょうか。

兎にも角にもお嬢様の今年1年間が幸福に満ちますように。


隈川







Filed under: 隈川 — 10:50

正月の食べ過ぎに憧れる

お嬢様、お坊ちゃま。
奥様、旦那様。
ご機嫌麗しゅうございます。
才木でございます。

新年明けまして。
(more...)
Filed under: 才木 — 15:00

やきいもアイスクリーム

お嬢様、ご機嫌麗しゅうございます。

近頃は大変冷えてまいりましたが、体調は崩されておりませんか。
私は寒い日こそ美味しく頂ける“あるもの”を今年も楽しみにしております。
それはもちろん“焼きいも”ですね!


浪川でございます。



今年も冬の食材が美味しい季節になりましたね。

同時に私の大好きな、ホクホクとした焼きいもがより美味しく感じられる季節でもあると存じます。


そして、ティーサロンでは私が考案させていただきましたフットマンアイス「やきいもアイスクリーム」をご用意させて頂いております。


ホクホクな焼きいもをイメージした、私としても待望なアイスでございます。


甘い中に香ばしさも感じられるアイスでございまして、表面をカラメリゼすることで、より焼きいもらしく仕上がりました。

カラメリゼの具合もパティシエと一緒に試行錯誤し、甘さと香ばしさのバランスも考えてお作り致しました。


是非、一度お召し上がりいただければ嬉しゅうございます!



それでは、ティーサロンでお待ちしております。



浪川
Filed under: 浪川 — 09:30

佐々木でございます

お嬢様

おぼっちゃま

新年

明けましておめでとうございます。

今年も

素敵な

1年をお楽しみくださいませ












フフフ…


佐々木
Filed under: 佐々木 — 13:45

浅葱のお茶会~BC編~

明けましておめでとうございます。
浅葱でございます。

今回はお正月に相応しい紅茶と語らっていこうと存じます。
それでは本日のゲストを呼びましょう。

浅葱「バタフライクラシックさーん!」
バタフライクラシック「はーい!」

以後は長いのでBCと呼びます。

(more...)
Filed under: 浅葱 — 07:00

本年もよろしくお願い致します。

お嬢様、遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
まだまだ寒い日が続きますのでお風邪など召しませんよう暖かくて日々を過ごして下さいませ。

また、お嬢様は本年の目標などをお決めになられましたでしょうか。
私は去年を振り返りますと日々に追われていたように思いますので、本年は余裕のある日々を過ごしお屋敷の発展やお嬢様の力になれるよう精進してまいります。


最近はページボーイも増え、指導する者として改めて気を引き締め直さないといけませんね。


ではお嬢様、明日開催致しますサロンドジャポンの準備を進めてまいります。
是非楽しみにしていて下さいませ。
Filed under: 水瀬 — 20:00