もうすぐ春ですね

‎‎‎はじめまして。お初にお目にかかります、
フットマンの寿(コトブキ)でございます。
この度、大旦那様の命によりページボーイからフットマンへ昇格し直接お嬢様へ給仕する次第となりました。


‎普段はティーサロンにて直接お嬢様へ給仕する傍ら、以前の経歴と技能を評価いただきお屋敷の救護員も兼ねております。
いざという時はハウススチュワード筆頭に役席者指揮の下、また同僚の警備担当と協力して‎救護にあたります。

さて、堅苦しいのは見た目だけにしておいて…、
自身を一言で申し上げると「楽天家にして‎健啖‎家」でございます。イメージをするなら保守的な容姿をし、ワイングラス片手に肉塊を平らげる三枚目と言ったところでしょうか。

それにしても燕尾服というのはいささか緊張いたしますね。
私自身ブラックタイまでしか経験がない為、初めて燕尾服に袖を通した際は誰もいないところで1人ガッツポーズをしたものです。
ですが私も一使用人、決して「仕事半人前、飯二人前」とならぬよう先輩方に倣い精進いたします。

それでは最後に救護担当者として、
もう間もなく4月ですね。卯月、新年度、第1四半期…。
春の訪れは喜ばしい事ですが、寒暖の差が一段と激しく体調を崩しがちです。また招かれざる花粉の到来も。
我慢と無理は違います。ご自身の身体はご自身で管理を。

もうすぐ元号も変わります。皆々様におかれましても、平成にお忘れ物などなさらぬよう、お気をつけくださいませ。
次回ティーサロンにてお会いできます事、大変心待ちにしております。

以上、藤堂執事より「君は30代前半か?」と訊かれた際、「20代半ばです」と正直に答えたら目を丸くされた年齢不詳系フットマン寿でした。
…もうすぐ春ですねぇ。ちょっとお茶してみませんか。
Filed under: 寿 — 12:00