ファースト

椎名でございます。

さあ、10月に入りまして、いよいよ秋の到来でございましょうか。
食欲の秋とよく申しますが、本当に何を食べるにも美味しく感じる季節でございます。
美味しい食材が多いのもそうでしょうが、夏の暑さを抜け、気候的にも過ごしやすくなったことや夏場に消耗した体力を取り戻さんとする体の意思も関係しているのでございましょうか。
とにかく何を食べるにも美味しいのは良いですが、食べ過ぎには注意をしたいところでございます。

“ファースト” の続きを読む

メッセージカードの依頼に関しまして

ご機嫌麗しゅう、お嬢様。
執事喫茶スワロウテイルの諏訪野でございます。

当家執事、嘉島へのメッセージカードのご依頼は10月20日20時迄とさせていただきます。

尚、本人からの手渡しは叶わぬ場合がございます。
誠に恐縮ではございますが、ご了承のほどよろしくお願いいたします。

諏訪野

ジンバル

皆様、ご機嫌麗しゅう。
吉川でございます。

最近、久々に「趣味」としての電化製品を購入いたしました。
話題になりつつはあるものの、未だに知る人ぞ知るマイナーな存在である『ジンバル』です。
そうそうそう、オーケストラなどで使うクライマックスで鳴らす楽器、ドラムセットにも付いてくるアレ、「バシャーン!」ってね。
それは『シンバル』。
私が購入したのは『ジンバル』。
「スタビライザー」とも呼ばれ、モーターによって軸を水平に保つ、「水平器」とでも言うべきものです。
何に使うものなのかというと、物体を常に水平に保ってくれるため、撮影器材を取り付けると手ブレを皆無にしてくれるのです。
歩きながらでも手ブレの無い映像が撮れ、特に動画には圧倒的な効果があります。
それこそ階段を昇り降りしながらでも手ブレが無いというくらい、劇的に衝撃を吸収してくれます。
私が購入したのはスマートフォンを取り付けるタイプなのですが、手持ちで撮影するのとでは雲泥の差があります。
軸の固定方法が3タイプあり、FPV(一人称視点)モードにすると、視界の見たままを手ブレ無しで、ものすごい臨場感で撮影することが出来ます。
しかもスマートフォンの画面がファインダーであるため、常に覗いていなくても時々チラチラと見るだけで映像をチェックでき、歩きスマホ状態にならず安全性の向上にも繋がります。
歩きながら、自分の眼でも楽しめ、しかも録画も出来るという、旅先などで記録を残したい方には最強のガジェットと言っても過言ではありません。
急な動きにも対応できるため、ペットを撮影するときなどにも効果的でしょう。
スマートフォンとはBluetoothで接続されており、撮影開始・停止だけではなく、ズームや左右へのパン、インカメラとアウトカメラへの切り替えも手元操作で即座に出来ます。
こんな便利なガジェットが一万円ちょっとで買えるようになるとは、いやはや何とも有り難い時代になったものです。

無題

思いかえすと…

ここ1~2年…

人生で一番勉強している…

佐々木でございます。

今年の夏も勉強…勉強…

……

ふぅ~秋までひと段落。つきましたので!

次は

水遊び探検隊!

暑い日が続く、合間の…

冷え込んだ日に!

冷たい水に入る身体は…

ガクブルでございます…

冷え込む日の水遊びは、お気をつけくださいませ!

余韻

今更「夏」という単語を使うことにも躊躇がございますが
筆を執っている現在はなかなかの湿度でして、空調が欲しいなと感じるほどです。
こちらの日誌がお嬢様の眼に触れるころには、多少は過ごしやすくなっているとよろしいのですが。

残暑に合わせてというわけでもないのですが、親戚から大量に頂いた桃の残りがございましたので、まとめてジュースにしてカクテルを作ってみました。
こちらも毎年恒例になっております。

ざっくり刻んでジューサーに入れるだけ。好みで氷も加えます。
そのままでも勿論美味しいのですし、ヨーグルトや牛乳と合わせて朝食にもぴったりです。

お酒を入れる場合、甘さや香りを補強するためにシロップを使うことが多いのですが
今回の桃はしっかり熟れておりましたのでそのままで十分でした。贅沢ですね。

お酒は最初はスパークリングワイン、次に白ワイン、そして最後にはブランデーと数杯作ったのですが、徐々に重くしていきました。

ブレンダーを使うと音の問題があるのでどうしてもブルームーンやティーサロンではお出しできませんし、
フレッシュの桃は酸化が早いので作り置きもできません。
どうしてもということでしたらおつくりしてすぐにお部屋にお持ちいたしますが、簡単ですのでご自身でも試してみたください。

参考までにですが、お酒も一緒にブレンダーに入れるより、作ったジュースに後から加えて軽く混ぜる程度のほうがおいしいく仕上がると思います。