夢の話

お嬢様、暑くなってまいりましたね。
夜は寝苦しくございませんか?

最近使用人から朝見た夢の話をよく耳にいたします。
夢の話とは不思議なもので、相手にさほど有益な情報でなくとも、つい誰かに伝えたくなりませんか?

しかしながら、仲間が夢の話をしてくれるとなんだか気を許してくれている様な気がして嬉しゅうございますよね。

もしかしたら何気ないコミュニケーションから小さな絆が生まれて来るのかもしれません。



ただ、よく夢の話をしてくれるあの使用人、嬉しいのですが、内容がなかなか激しくて…


…それではまた。
ティーサロンでお待ちしております。


百合野
Filed under: 百合野 — 22:00