シロツメクサ


マメ科 シャジクソウ属の多年草
江戸時代にオランダからのガラス製品の緩衝材として詰められていたことにより渡来
シロツメクサ(白詰草)はその事に由来して名付けられた。
英名 クローバー





お嬢様、お坊ちゃま、ご機嫌いかがでございましょう、金澤でございます。

四つ葉のクローバー探し、お嬢様したことありますでしょうか?
私は散歩などしている時にシロツメクサを見ると時々探したりしています。
四つ葉のクローバーを発見すると幸せな気持ちになれるのですねこれが!
想像してみて下さい
髪の毛が長い男が公園や時に道端で地面をちょこちょことしている姿を…

怪しすぎます
小さなお子様が、「ママー見てーあの人なにしてるのー?」
ママ「しっ、見ちゃいけません」
ってなってやしないか一抹の心配もあります。

先日も中々見つからなくて諦めかけてた時にいました!四つ葉のクローバーさん!


やあやあ、そこにいたのかい、探したよ君のことを、見つかってくれてありがとう、おかげで今日が幸せになったよ、ありがとう。

何気ない小さな幸せ、毎日どこかに探せばあるかもしれません。

『365日』♪
Filed under: 金澤 — 22:00