読書旅行

ご機嫌麗しゅうございます、お嬢様。
隈川でございます。

お嬢様は本はお好きですか。
小説、エッセイ、啓発書、コミック…etc

様々なジャンルがございますね。

私はジャンルを問わず読書が好きです。読書家を自負する方のように年間何百冊というわけにはもちろん参りませんが、目の前に文字や絵が並んでいればどのようなものでも興味を持って読みます。

どうやら、私は用意された時間を受容するよりも自分のペースで能動的に過ごす方が性に合っているようでして(使用人として如何なものかとは自分でも思います…)映画や動画などを観続けるのは疲れてしまうのですが、培ってきた体験、知識に紐付けて自分のペースで言葉を拾って解釈していくことのできる読書がとても楽しいのです。

自分だけの世界に足を踏み入れることを許してくれた著者に感謝しながら、今日も行間をうろうろと歩き回るのです。


離れた場所にいても、同じ本を読み同じ景色を浮かべられたなら、とても素敵だと思いませんか。

お嬢様もどうか素敵な読書旅行を。

隈川
Filed under: 隈川 — 22:00