六月

お嬢様 お坊ちゃま


ご機嫌麗しゅうございます


山岡でございます


世情は梅雨入りし


戦う相手が流行病から


雨と湿気に変わってきたと言った所でございますが


いかがお過ごしでございましょうか


六月ももうすぐ終わろうとしておりますが


御屋敷の再開が叶い


ティーサロンにてお嬢様方のお健やかな姿を


お見かけさせて頂ける日常が帰ってきた事が


私にとってはこの上ない歓びでございます


まだ全てが元通りになったわけではございませんが


止まった時間を取り戻せますように


お嬢様方のお外の世界でのご活躍を


お祈りしております


ティーサロンにお戻り頂けた際には


私も微力ながら


貴方様の穏やかな一時に花を添えられるよう


お力添えさせて頂きとう存じます


それでは


DOLCE&GABBANAの香水のせいにする気持ちが


以前分からぬままの山岡でございました
Filed under: 山岡 — 22:00