村のピザ屋カンパーニャ

お嬢様、奥様、お坊ちゃま、旦那様少し寒くなって参りましたが、お元気でお過ごしでしょうか。
紅葉の便りが聞かれる頃となって参りました。『村のピザ屋』の話ご存知ですか。藤堂は先日友人5人で千葉県鴨川にある大場蘭園(蘭屋さん)の催事に参加してまいりました。その折昼食を摂るのに友人のひとりが『村のピザ屋』を知っているので行こうという事になり、『村のピザ屋』なんて美味しいのかなと不安がありましたが行ってみました。

君津の森の中にポツンとあり、こんなところにピザ屋?民家を改装したお店で何とも言えないムードがあり、オープンテラスもありお洒落な空間が楽しめます。本格ナポリピザの専門店です。地元千葉県産の食材をメインに使用し本格ピザ窯で400度前後の温度で一気に焼き上げるナポリピザのもちもち生地を楽しめます。

ひとりずつ注文しますと冷めてしまいますから5人でまず2種類を注文し分け合って食べました。窯が大きいので時間が掛かりませんから食べ終わる少し前に注文しますと丁度冷たくならずに頂けます。その日は先ずボロネーゼ、ビアンカハーブ。これに載っている生ベーコンは自家製で少し辛いですがとても美味でした。ミニトマトが載っているピザ、貝が載っているピザととてもバラエティに富んでいて楽しめます。

少し遠いので車で行くのが一番いい方法だと思います。時間がありましたら是非行ってみて下さいませ。値段も高くなく、良心的です。藤堂も機会がありましたらもう一度行ってみたいと思います。

ではこの辺で失礼します。次回は宝塚です。
Filed under: 藤堂 — 20:00