真夏のドアマン

お嬢様、お坊ちゃま、ご機嫌いかがでございましょう、金澤でございます。
今年の夏はなかなかストロングでございます。ドアマンをしておりますと今年がどれだけ酷暑であるかがよく分かります、パンチが効いております
お嬢様方、熱中症には十分にお気をつけ下さいませ。

暑い中ご帰宅頂きましたお嬢様からドアマンに労いの言葉をいただくことがございます、誠にありがとうございます。
我々ドアマンは大丈夫でございます、それよりもお嬢様方が心配でございます、ご予定のお時間はございますが無理に走って来られるような事はなさらずにご帰宅いただければと存じます。

さて暑い夏を乗り切る術としてここでドアマンの涼のとり方をこっそりお教え致しましょう



それは「想像」です!(妄想ともいう)
人間は想像できる生き物、それを使うのです
ドアマンが不自然にフリーズしている時がございます、そこがあやしいポイントです。
身体はそこに有りながら脳内は涼しい所へお出掛け中です
さあ各ドアマンの面々で考えてみましょう。

------------

香川ドアマンの場合
お屋敷のプールに飛び込みバタフライしています。ひと泳ぎした後おもむろににクーラーBOXからクアーズを取り出し瓶のままゴクゴクとのどを鳴らします、く~たまらね~、流石ノムリエ

杉村ドアマンの場合
自身が作ったイサキのカルパッチョにキンキンに冷やしたシャルドネを風の通るテラスに鼻歌交じりで用意しています、気をつけて下さい目を離した隙に黒崎くんがつまみ食いしています

藤原ドアマンの場合
クラフトビール通で知られる藤原ドアマン
おっ先ずはピルスナー系ですか、喉が潤ったところでエール系へ、そしてスタウト系に
あなたもよく飲みますねー流石です

時任ドアマンの場合
お屋敷のプールサイド、夏の日差しをパラソルで避けながらデッキチェアーに腰掛けマイタイ片手にスタイリッシュにキメています。
あらら、いけない時任さんを太陽の下に出してはいけません灰になりかけています、夜のライトアップされたプールに致しましょう。

しかしみんなお酒ばかりではないですか、けしからん、お勤め中ですよ

水瀬ドアマンの場合
深夜のティーサロンです
何やら新しいメニューでしょうか?
チョコミントのキッシュにチョコミントのスコーン、チョコミントケーキにチョコミントジュレ
「わーいチョコミントアンナマリアだー」

私はそっと扉を閉じました、見なかった事に致しましょう…

桐島ドアマンの場合
最近アスリートになりつつある桐島氏
ギフトのお使いご苦労様です。
クーラーの付いていないローバーミニで環八通りで渋滞に巻き込まれています
クラシックカーですバッテリーが上がらないように気をつけて下さい
帰ってきたら鍋焼きうどんご馳走してあげますよ

環ドアマンの場合
夏のドアマンコートおばけが出ました
手招き(こっちの水はあ~まいぞ~)ニヤリ
環さん逃げて~

------------

おそらくドアマン達はこんな事考えつつ脳内避暑してるんですよきっと
まいりましたね私の様にいつ何時もドアマンとしての務めの事だけ考えている者はいないのですかね
私なんかカキ氷が食べたいとか務めが終わったらビールと枝豆とか考えた事など一度たりとないのにみんなけしからん

うぐうぐ プハー
(自室にて麦サイダーをいただきながら)

『夏の日の1993』♪
Filed under: 金澤 — 10:30