ゆく年くる年

お嬢様、お坊ちゃま。
旦那様、奥様。
才木でございます。

いよいよ年が変わるようで。
近い内には、元号まで変わってしまうようですね。

新しくなっていくものには、
少しだけ寂しさもありながら、
何よりワクワク致します。
いつまでもそういった、
好奇心を、忘れないでいたいものです。

クリスマスが過ぎて、
勝手にご褒美だと思っておりました、
ペンギン達がいなくなってしまいまして、そこから感じる寂しさなのかも知れませんが。

とみに寒くなって参りましたから、
皆様もくれぐれもご自愛くださいませ。

旧年中は、お世話になりました。
今後ともよろしくお願い致します。

書庫の整理がまだ残っておりますので、
この辺りで失礼致します。

面白い1冊が出て参りましたら、
お届け致しますね。
そうやって内容を確認しながら
やっているから、
終わらぬのだと、お叱りの声が
届いてきそうです。

より良い1年を願っております。

才木
Filed under: 才木 — 20:30