カクテルサロンにて

非常に暑い日が多くなってまいりましたが、お嬢様いかがお過ごしでしょうか?
乾でございます。




先日のカクテルサロンはお楽しみいただけた様でございますね。
私自身思い返すと、たくさん笑っていただいたシーンや何か感動的だったシーン等ございましたがお嬢様はいかがでしたでしょうか?


さて、今回もその場その場でBGMをかけさせていただきましたので、カクテルコンペティションに合わせて楽曲等ご紹介させていただきます。


カクテルコンペティション参加カクテルより


Twilight garden(古谷)今回の優勝作品でございます。
「Auld lang syne」 by Shaylee
イングランド民謡で蛍の光の原曲として有名な曲でございます。
古谷から「夏の夜に美しい渓谷で蛍を見ながらのんびり安らげるようなカクテルをつくりたいんです」との話をきいておりました。
色々な方が歌われておりますが美しい情景にぴったりとした歌声を探し選ばせて頂きました。


三人の騎士(大河内)
「Tiger Punch」 by HIBRIA
事前に「三人の騎士がラテンアメリカの旅で出会ったお酒としてテキーラを使ったパンチのあるカクテルをつくります」と聞いておりましたのでためらうことなくブラジルを代表するヘヴィメタルバンドの曲を選びました。
安直でございますがへヴィメタルが好きな大河内にぴったりの曲と思っております。


祭り(天河)
「千本桜」 by 和楽器バンド
天河曰く「夏だしお祭りの様に楽しいカクテルがいいですね」との事。
景気のいい天河らしい和が感じられる曲・・・
5秒で「千本桜だな」と結論が出ました。
様々なバージョンが有る中で一番ノリの良いこの曲を選びました。


月姫(水瀬)
「神々の歌」 by 姫神
この曲だけ随分前から決定しておりまして、私も水瀬も大好きな曲でございます。
春先から「水瀬さん、この曲を使いますよ」と宣言しておりました。
実はお嬢様が”狩り”からお帰りいただく際にも使いたいくらいでございます。


その他、様々な楽曲をかけさせていただきましたがご興味ございましたら直接お尋ねいただければ幸いです。


そうそう、例のコミカルな曲は時任執事のテーマ曲と言う訳ではございません。
偶々流れていただけでございます。
まあ、時任執事がどうしてもと言うなら今後も使わせていただきますが・・・
そうそう、お嬢様はどう思われますか?
ぜひ、お教えくださいませ。

では、お嬢様のお帰りをお待ちしております。


                   ―乾―
Filed under: — 15:00