司馬年

司馬でございます。
皆さま、お健やかでいらっしゃいますか?
いささか遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
なにとぞ、本年もよろしくお願いいたします。
お嬢さま方に、幸多からんことを心よりお祈りいたしております。





年越しは楽しく過ごされましたでしょうか?
おかげさまで、私はのんびりと新年を迎えることができました。
いまさら申すまでもなく、うま年でございます。
司馬という名をもつ私といたしましては、非常にゆかりのある年ではないかと勝手ながら思っております。


新年早々ではございますが、おすすめアイスなどもご披露する機会を与えていただき、実に幸先の良いスタートでございました。
皆さま、―奔馬―はお召し上がりでしょうか?
にんじんとミルクの紅白アイスに、馬づくしの趣向を凝らしたお品でございます。
ご提供期間もあとわずかでございますが、まだお試しになられていないお方は、どうぞお召し上がりくださいませ。
ご賞味いただいたお嬢さまからは、たいへんなご好評をいただきまして、私も誇らしいかぎりでございます。
実に縁起の良い初春でございます。



さて、この調子良いスタートに乗りまして、お嬢さま方のご要望にお応えすべく、司馬も本年は猛烈に駆け抜けてまいります。
もちろん暴走には注意いたしますが、もしなにかのはずみでコースを外れてしまいましたら、ご遠慮なくたしなめてくださいませ。


あ、あと当家にはもう一頭おりました。フットマンの春馬のことも、わすれずにどうぞよろしくお願いいたします。



寒さがだんだん厳しくなってまいりますが、どうぞご自愛くださいませ。
では、今回はこの辺りで失礼いたします。
Filed under: 司馬 — 15:00