秋の日は釣瓶落とし

お嬢様、お坊ちゃま、ご機嫌いかがでしょうか? 金澤でございます。
今年の秋は特に短く、早くも冬の到来を感じさせる冷たい風が頬を伝わります。

晩秋のこの時期、どこかさみしさを感じます…







kanazawa2013111





久しぶりに海を見てきました。



残念ながら雲が多く、夕陽は見れませんでした…
でも見たかった海はこのような晩秋らしい静かな海





kanazawa2013112





ふと行きたくなる場所…
ここは小学生の頃、学習塾をサボって電車を乗り継ぎ来たのが初めてでした
それから何度こうして一人でぶらっと訪れたことでしょう



過ごしてきた時間は消えることはない
時は積み重なりゆくもの


『Comme au premier jour』♪
Filed under: 金澤 — 10:00