午前3時の後悔

伊織でございます。


少しでも勉強になればと、1日に1作品、映画などの映像作品を見るように心がけております。

TVドラマだとすれば、1話完結物を1話ずつという要領です。





と、申しましても、つい先日から始めたばかりなのです。

手持ちの作品は大体目を通してしまっておりますが、改めて見直しながらも、なるべくこれまで触れていなかった作品に手を出していきたいと考えております。




少しでも糧にできますよう、いろいろなジャンルに手を出してまいりたいと思います。





ちなみに、今夜はわたくしが最も愛する作品の1つを選んでみました。




「レインマン」でございます。





もしご興味ございましたら、ぜひご覧になってみて下さい。

使われている楽曲も非常に魅力的でございます。

劇中ではほんの一瞬しか流れないのですが、学生の時分にわたくしの支えとなった歌もございました。海を渡る前、この曲ばかり2年も3年も聞き続けておりました。



それは、



「Beyond the Blue Horizon」



という曲なのですが、本当に短い間しか流れておりませんので、サウンドトラックでないときちんと聞いていただけないのが残念です。



初めて自分で歌詞を全て聞き取ろうとし、実現した曲でもありました。

なぜなら当時わたくしが手にしたサウンドトラックには歌詞が付いていなかったのです……。

思い出深い曲です。







久しぶりに耳にしますと、早く向こう岸でまっている探し物を手に入れようとウズウズしていた日々を思い出しました。

あんなに見つけたがっていたのに、結局探すことをやめてしまったことが心残りだったりいたします。

聴かないでいれば、こんな夜更けにこんなにも複雑な気持ちにならないで済んだのになぁ、と、これはこれでちょっと後悔していたりもいたします。



わたくしの探し物はきっと他の誰かが見つけてくれているに違いありませんが、今となってはそれを確かめるすべも、今一度探しに出ることも叶わないのだと改めて気づいてしまうと、わたくしの気持ちはますます複雑になってしまいました。





やれやれ……

好きだからこそ見るのがつらい映画が2つに増えてしまったようです。



早く寝なければ明日のお勤めに支障が出てしまうというのに、どうやら見終わってもなかなか寝付けそうにはありません――。
Filed under: 伊織 — 09:00